医療

「血液クレンジング」インフルエンサーはあちゅう氏の“言い訳”が話題に

ネットを中心に話題となり、世を震撼させた「血液クレンジング」。インフルエンサーとして同施術を拡散したブロガーのはあちゅう氏のインタビュー記事が11月10日、ウェブメディア『BuzzFeed Japan』にて掲載された。 ネット上では、その記事で語られたはあちゅう氏の〝言い訳〟の数々に「謝ったら死ぬ病気にでもかかってんの…

つづきを見る

明日花キララが手掛けるクリニック「キララぼくろ」の施術って何だ!?

美しい顔立ちで同性からも人気のセクシー女優、明日花キララが、何と病院の経営にタッチしているという。 「病院経営する理事長職が医師でなければいけないという厳密な決まりはありません。ただ実績と認可がないと理事長にはなれませんので、明日花は出資だけした可能性はあります。院長は医師しかできませんが、医療法人の経営自体は非医師で…

つづきを見る

アキラ100%の妻にビックリ!日本に約10人の超エキスパートな人だった

お笑いタレントのアキラ100%が10月7日、都内で行われた『アポロ アマチュアナイト ジャパン 2019』の予選ラウンドに参加。会見で、今月3日に第1子となる女児が誕生したことを明かし、お祝いムードに包まれている中、ネット上では妻の職業が話題になっているようだ。 今年、創立85周年を迎えるアメリカ・ニューヨークにある『…

つづきを見る

完全コピー人間も? 最新の3Dプリンター技術が作り出す“恐怖”の未来

今年の4月、イスラエルにあるテルアビブ大学の研究チームが、驚愕の研究論文を発表した。何と人間の組織サンプルをもとに3Dプリンターで〝人間の心臓のミニチュア〟を世界で初めて作り上げたというのだ。 研究チームを率いるタル教授によれば、このミニチュアの心臓は本物と全く同じ構造と機能を持っており、今後10年以内に「移植用の心臓…

つづきを見る

「儲かっている大学」のほとんどが“付属病院”を持っている理由

大学の収入を表す「財務情報」は、学校単位で開示されるケースもあるが、「学校法人単位」で開示されているところがほとんどだ。そのため、付属の小中高や付属病院といった法人傘下の学校や病院、研究機関などの収益も含まれる。 複数の大学を運営している大学法人も多く、その場合も、傘下大学すべての収益が合算された形で計上されている。 …

つづきを見る

Young doctor working on blood test in lab hospital

獣医師よりも不足している「法医学者」

連続不審死の容疑で死刑判決が確定した木嶋佳苗被告や上田美由紀被告も、犯行が明るみに出るまで、何人もの男性が“自殺”や“事故死”で処理されてきた。遺族にはやりきれない話だが、他殺の可能性がありながら自殺や無理心中として警察に処理されることは珍しくないという。 警察庁の統計(2013年度)によると、警察に届け出された死体1…

つづきを見る

市販薬に記載されている「年齢制限」に注意

子供が風邪をひいたようだがわざわざ病院に連れて行くほどでもない場合や、かかりつけの病院が休診日というとき、とりあえず頼りにするのがドラッグストアなどで販売している市販薬だ。そのとき、添付文書に記載されていることを見落としたり無視すると、非常に危険な症状に遭遇しないとも限らないので要注意だ。 最も注意しなければならないの…

つづきを見る

小林麻央さんの「死期」早めたのは夫と姉のスピリチュアルか

6月29日発売の『週刊新潮』(7月6日号)で、歌舞伎俳優の市川海老蔵が“スピリチュアル信仰”に傾倒していたことが報じられた。 先日亡くなった妻の小林麻央さんが、2014年2月に人間ドッグを受診した際に発見された左乳房のしこりについて、医師から抗がん剤治療を勧められたにもかかわらず、気功治療を行っていたという。麻央さんは…

つづきを見る

森友学園と加計学園は序章にすぎない!?第3の「忖度」も存在か

安倍晋三政権は、岩盤規制改革を看板政策に掲げ、文部科学省の権益や権限を取り上げた。内閣府所管の国家戦略特区を活用した大学の学部新増設が、その最たるものである。 この国家戦略特区を活用した学部新設の第1弾となったのが、今春、千葉県成田市に誕生した国際医療福祉大(本部:栃木県大田原市)の医学部新設だ。 成田市と同大は共同で…

つづきを見る

美容エステサロンで問題多発の「HIFU」とは?

全国展開する大手エステサロンのA社(本社・東京都)が、傘下の美容外科医院に顧客を回し、高額の契約を結ばせていたと毎日新聞が報じた。傘下医院はインフォームドコンセント(十分な説明に基づく同意)を無視し、クーリングオフにも応じていないなど、悪質性が高く、厚生労働省と消費者庁は医療法や特定商取引法に抵触する可能性があるとみて…

つづきを見る