千眼美子(清水富美加)

清水富美加の意味深ツイートに騒然!「『KANA-BOON』飯田もしかして…」

4人組ロックバンド『KANA-BOON』の飯田祐馬が音信不通になっていることが分かった。 バンドの公式ウェブサイトには、6月15日に開催される予定だった企画ライブ中止のお知らせとして、 《6月5日(水)より、飯田祐馬(Ba)と連絡が取れておらず、あらゆる手段を講じてコンタクトを取ろうとしておりますが、現在まで音信不通の…

つづきを見る

「ずっと死にたいと思ってた」自殺を考えていた意外な芸能人たち

今では華々しく活躍しているが、一時は大きく病んでいた芸能人も多数いる。中には「自殺」を考えていた人までいるという。 『KinKi Kids』の堂本剛は、パニック障害を発症していた当時を振り返り、「10代のころは毎日死にたいと思っていた」と明かしたことがある。パニック障害といえば『Sexy Zone』の松島聡、『King…

つづきを見る

川栄李奈『芸能生命』の危機! 不吉すぎる「ジンクス」の恐怖…

『TOKIO』の松岡昌宏が主演する人気ドラマ『家政夫のミタゾノ』(テレビ朝日系)が、4月から第3シリーズを放送することが分かった。 同ドラマは2016年10月に第1シリーズを放送し、松岡の女装姿が話題となった他、コミカルながらもミステリアスな作風で人気を獲得した。昨年4月には第2シリーズも放送し、今回は好評を受けて三度…

つづきを見る

宗教活動、プロ雀士、BABYMETAL?…仮面ライダー「ヒロインたちの今」

長年にわたり、子どもから大人まで根強い人気を誇っている『仮面ライダー』シリーズ。佐藤健、菅田将暉、瀬戸康史ら若手イケメン俳優を次々と世に出して母親たちを熱狂させてきたことはよく知られている。 一方で父親たちにとっても、若手女優やアイドルが演じるヒロインの活躍が密かな楽しみになってきた。そんな父親たちの“ヒロイン”は、各…

つづきを見る

千眼美子こと清水富美加が「歌手デビュー」その評判は…

女優の千眼美子(清水富美加)が歌手デビューを果たす。4月25日にデビューシングル『眠れぬ夜を超えて』がリリースされるが、4月2日からこの曲の先行配信がLINE MUSICで始まっている。この曲は千眼がヒロイン役で出演する5月12日公開の映画『さらば青春、されど青春。』の主題歌で、愛する人を一途に思う心情を切ない歌声で表…

つづきを見る

出家女優・千眼美子が明かした出家後の「悩み」

宗教法人『幸福の科学』へ出家した女優の清水富美加が、改名後の千眼美子の芸名で11月6日放送の『BAZOOKA!!!』(BSスカパー!)に出演し、出家後に初めてバラエティー番組でMCを務めた。 番組は清水の持ち込んだ企画で、番組タイトルは『千眼美子の幸福のBAZOOKA!!! 全部、やっちゃうね』と、所属事務所を辞めて出…

つづきを見る

「ひと言では語りつくせない理由」がある引退した芸能人たち

今年1月23日、女優の江角マキコが芸能界を引退すると代理人弁護士が発表した。江角は、同日に発売された週刊誌上で“不倫疑惑”が報じられていた。代理人は「(不倫疑惑が報じられた相手とは)不倫ではなく投資金返還交渉のために会っているだけ」として否定。一方で江角は、夫との別居生活を認めた上で「生活スタイル上の便宜のため」とし、…

つづきを見る

あの出家女優が「人肉食い映画に出させられて…」と言った問題作!

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『東京喰種 トーキョーグール』 松竹配給/7月29日より新宿ピカデリーほかで全国公開 監督/萩原健太郎 出演/窪田正孝、清水富美加、蒼井優、鈴木伸之、大泉洋ほか この春、突然の“出家宣言”で世間を騒がせた女優の清水富美加(現:千眼美子)が“不本意なお仕事”のひとつとして挙げていた「モラル的…

つづきを見る

今度は山本裕典!「平成ライダー」出演者の呪い

山本裕典が先ごろ、所属芸能事務所から解雇され、話題となった。 事務所は理由について「弊社とのマネジメント業務委託契約の内容に違反したため」とした上で、具体的な内容については「法に触れる問題は一切起こしていない。仕事に対する姿勢が求めるレベルにないということ」と説明した。 「事務所側の説明では解雇の理由がはっきりしません…

つづきを見る

出家した清水富美加が主演・腹黒JK描く問題作映画「暗黒女子」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『暗黒女子』 東映配給/4月1日より丸の内TOEIほかで公開 監督/耶雲哉治 出演/清水富美加、飯豊まりえ、玉城ティナ、清野菜名ほか この映画の知名度が急に増したのは、何と言っても主演格が前代未聞の“突然の出家騒動”で芸能界を騒然とさせたあの清水富美加だからだろう。かつて宗教団体に入信して…

つづきを見る