卓球

卓球・伊藤美誠「垢抜けすぎ」 前髪アリのイメチェンに「かわいい」続出

卓球女子日本代表の伊藤美誠が、イメージチェンジをして「かわいくなった」と話題になっている。 伊藤は静岡県出身の現役女子高生選手。2014年には史上最年少でワールドツアー優勝を果たしたエリートで、2020年東京五輪の期待の星だ。 去る11月28日、この日放送された音楽特番『ベストアーティスト2018』(日本テレビ系)にゲ…

つづきを見る

中国のアイドル『福原愛』に国民栄誉賞は「当然」の絶妙な根拠

卓球の福原愛が選手としての現役引退を10月21日に発表した。 これに対し「国民栄誉賞を」の声も持ち上がっているが、実現するかは微妙な状況だ。 「マイナー競技だった卓球を国民の関心事になるほどの競技にしたのですから、その功績は賞をあげるには十分でしょう。彼女がいなければ、今の卓球人気はなかったはず。貢献度からすれば受賞が…

つづきを見る

福原愛の中国版ツイッターへの投稿がファンをざわつかせる

福原愛が《最近、眠れない》中国版ツイッターの微博(ウェイボー)に投稿し、ちょっとした騒動になった。 「新米ママの福原が『眠れない』となれば、真っ先に想像するのは、子供の夜泣きのせいかなと思わされたのですが、実際は違いました」(特派記者) この眠れないという投稿のあとには、次のような書き込みがあった。 《誰か教えて。うお…

つづきを見る

世界選手権で石川佳純が中国人から「変」と指摘されたこと

スウェーデンで開かれていた卓球の世界選手権で銀メダルを獲得した日本女子卓球チームが5月8日に帰国し、空港には多くのファンが詰め掛けた。キャプテンを務めた石川佳純は帰国後の会見でも感極まった表情を見せていたが、大会中は“福原愛の影響力”を感じていた。 「石川は大会序盤に中国メディアからインタビューを受けています。石川は中…

つづきを見る

石川佳純を襲ったインスタ「顔面偏差値」事件

元旦早々、国際卓球連盟(ITTF)が新たな方式に基づいた世界ランキングを発表した。 「旧方式とどこが違うかといえば、獲得ポイントに1年間の有効期限が設けられたのです。世界選手権などは期限ナシですが、旧方式のままだと、若手はキャリアの長い人をなかなか抜けない。年度別に強い選手をランク付けするための新方式です」(体協詰め記…

つづきを見る

外国人選手排除で非難殺到!中国卓球リーグの「トンデモ反論」

中国の卓球スーパーリーグから日本人を含む外国人選手が排除された問題が思わぬところに飛び火した。 同リーグの外国人排除に対し、日本メディアは世界ランキング1位の中国選手を破った平野美宇のことを引き合いに出し、《彼女の急成長に対する警戒》だと報じていた。一方の中国メディアは、《平野が出ても、スーパーリーグに影響はない》と排…

つづきを見る

卓球中国L外国人選手締め出し!福原愛が参戦交渉へ

卓球の中国スーパーリーグから日本選手が締め出されてしまった。 「10月に中国リーグが開幕し、中国のファンも平野美宇や石川佳純と自国選手の対戦を楽しみにしていました。しかし、中国から日本卓球協会に『日本人の参戦は不可』と一方的な通達があったのです。協会が慌てて問い合わせたら、『下部リーグなら大丈夫』との答えで、他国の選手…

つづきを見る

上田晋也の「神トーク力」平野美宇と西野七瀬を繋ぎ大絶賛

9月11日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)の番組途中、『乃木坂46』の西野七瀬が突然、ゲストで出演した。明らかな宣伝のための出演だったため、MCの上田晋也に一喝されたが、ファンからは「かわいい」と絶賛する声が相次いでいる。 この日のメインゲストは卓球選手の平野美宇。平野の家族は番組にメッセージを寄せ「年に…

つづきを見る

石川佳純が異例の「シーズン中強化練習」東京五輪を見据え

卓球の女子ダブルスのパートナー同士が、2週連続で優勝を争った。卓球のワールドツアーのブルガリアオープン(8月20日)で石川佳純が優勝し、次週のチェコオープン(8月27日)では伊藤美誠が頂点に立った。両大会とも決勝へ進出したのはこのふたりで、しかも、ブルガリアオープンの女子ダブルスは、石川と伊藤がペアを組んで優勝している…

つづきを見る