古市憲寿

古市憲寿がオミクロン株を“風邪”扱い!?『めざまし8』の無責任コメントで炎上

もはや炎上が恒例となっている朝の情報番組『めざまし8』(フジテレビ系)。12月23日の放送では、レギュラーコメンテーターの古市憲寿氏が「コロナは風邪」という趣旨の発言を繰り出し、視聴者の反感を買っていた。 古市氏は歯に衣着せぬ発言から各メディアに引っ張りだこの社会学者。「めざまし8」でも木曜日のレギュラーとして出演して…

つづきを見る

古市憲寿の“若者ディス”に絶賛「確かに」今週のテレビ事件簿ランキング

今週もさまざまなバラエティ番組やCMが話題となったテレビ業界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも注目された、バラエティ番組やCMのランキングと記事をご紹介します(11/4配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 バンキシャ : 『バンキシャ』古市憲寿の“若者ディス”に大絶賛「確かに」「初めて共感」 2…

つづきを見る

『バンキシャ』古市憲寿の“若者ディス”に大絶賛「確かに」「初めて共感」

社会学者の古市憲寿氏が10月31日放送の『真相報道バンキシャ!』(日本テレビ系)に出演。渋谷ハロウィーンで迷惑行為を繰り返した若者に強烈なイヤミを放ち、視聴者を共感させた。 番組ではVTRを交え、渋谷ハロウィーン前日の深夜に若者が警察ともみ合う姿が見られたほか、泥酔して路上に寝るなどの行為が多発しているなどと説明した。…

つづきを見る

『アメトーーク!』かまいたち山内の“猫好き”に疑問「ペットショップって…」

8月26日の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)で「猫メロメロ芸人」を放送。一部の出演者に批判の声が相次いでいる。 猫のことが大好きな芸人が集まってトークを繰り広げたこの回。ネット上で批判が集まったのは、『かまいたち』山内健司だ。自宅の猫を紹介するコーナーで、山内はメインクーン4匹とラガマフィン1匹という高級猫5匹を飼っ…

つづきを見る

古市憲寿“小山田圭吾を擁護”で炎上! 言い訳がムロツヨシレベル

社会学者でタレントの古市憲寿のツイートが、ネット上で大きな物議を醸している。 古市は7月17日に日付が変わってすぐ、《「謝ればいいってものじゃない」って怒るひとは、どうせ謝らなくても怒るひとなので、結果的に「謝らないで無視する」が最適解になってしまう。個人的には謝罪や許しよりも、忘れることが大事だと思っている。忘却がな…

つづきを見る

『めざまし8』谷原章介“ロッキン中止”のコメントで炎上「本質を理解してない」

7月8日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)では、急きょ中止となった夏フェス〝ロッキン〟こと『ROCK IN JAPAN FESTIVAL2021』について特集。そこで番組MCの谷原章介がコメントを繰り出し、音楽ファンの怒りを買ってしまったようだ。 この日番組では、フェスの開催中止に関するニュースを取り上げ、直前で中止…

つづきを見る

新垣結衣の結婚に『めざまし8』が横やり!? 不適切発言にスタジオ凍る…

5月20日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)で、番組コメンテーターの古市憲寿氏が、俳優・新垣結衣とマルチタレント・星野源の結婚に持論を述べた。 2人はドラマの共演をきっかけに知り合い、昨年末のSP版で再会してから交際がスタート、半年足らずでゴールイン。これにあたり、番組は共演がきっかけで結婚した芸能人夫婦を表でまとめ…

つづきを見る

谷原章介『めざまし8』は出演者が最悪? キャスティングにブーイング殺到

社会学者の古市憲寿氏が、4月15日放送の情報番組『めざまし8』(フジテレビ系)に出演。『マスターズ・トーナメント』で、アジア人として初優勝した松山英樹選手をディスり、非難の声が殺到している。 この日の番組では、マスターズで初優勝した松山選手の会見の様子を紹介。優勝者のみが袖を通すことを許されたグリーンジャケット姿の松山…

つづきを見る

古市憲寿“超失礼発言”で炎上! スポーツ選手をバカにして「朝から不快」

忌憚のない直球発言を武器に、さまざまなメディアで活躍する社会学者の古市憲寿氏。4月15日、古市氏がレギュラーを務める『めざまし8』(フジテレビ系)で、またもこの持ち味が炸裂した。 発言が飛び出したのは、放送前日に開催されたゴルフメジャー選手権『マスターズ・トーナメント』の話題であった。同大会は松山英樹が優勝を果たしたの…

つづきを見る

福山雅治の“保護猫”飼育に称賛殺到! 指原莉乃&古市憲寿とは大違い?

歌手の福山雅治が、保護猫と暮らしていることが明らかとなった。心までもイケメンだと、ネット上では拍手喝采が巻き起こっている。 福山がパーソナリティーをつとめるラジオ番組『福のラジオ』(TOKYO FM)の4月3日放送回で、福山は保護猫2匹と暮らしていることを明かした。さらにその翌週の放送では、動物愛護と人間の共生について…

つづきを見る