台湾

卓球・伊藤美誠“インスタ”に中国から批判殺到! 台湾人が擁護する展開に…

7月26日に行われた東京五輪「卓球混合ダブルス」の決勝戦で、水谷隼・伊藤美誠組が勝利。日本史上初となる卓球での金メダル獲得という偉業を果たした。しかしネット上では、対戦相手だった中国国民から伊藤への嫌がらせが相次いでいる。 世帯平均視聴率24.6%、瞬間最高視聴率40.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)という数字通り…

つづきを見る

芥川賞受賞の台湾出身作家が炎上! 日本政府批判にガッカリ声「センスない」

7月14日に発表された『第165回芥川賞』を受賞した台湾出身の作家・李琴峰氏が炎上している。 李氏は1989年12月26日台湾生まれ。中国語を第一言語としながら、15歳より日本語を学習。2013年、台湾大学卒業後に来日し、早稲田大学大学院日本語教育研究科修士課程を修了すると、16年に民間企業に就職。現在は独立起業し、作…

つづきを見る

ビビアン・スー46歳になっても衰え知らず! 近影が「30代にしか見えない」

4月22日、マルチタレントのビビアン・スーが自身のインスタグラムを更新。46歳とは思えないスタイルを見せつけ、ネット上で話題になっている。 注目を集めているのは、ビビアンがイベントに参加した時に撮られたと思われる1枚。青いダブルジャケットを着た彼女はかなり短いパンツを履いており、美脚をさらけ出していた。 View th…

つづきを見る

『EXILE』AKIRA夫妻が台湾のCMに出演! 福原愛へ飛び火する事態に…

人気ダンス&ボーカルグループ『EXILE』のAKIRAが、台湾出身のモデルで妻の林志玲(リン・チーリン)と台湾のテレビCMに出演した。 3月9日に林はインスタグラムを更新。《感謝大家支持 一起喝御茶園(皆さん応援ありがとうございます。一緒に御茶園を飲みましょう)》とCMで夫婦共演したことを報告した。AKIRAは茶畑のイ…

つづきを見る

『ふしぎ発見』台湾美女レポーターが話題に「腹立つくらいかわいい」

2月13日放送の『世界ふしぎ発見!』(TBS系)でミステリーハンターを務めた台湾在住タレントが、ネットで「かわいい」と反響を集めた。 放送日がバレンタイン前日であることにかけたのか、この日は「恋しちゃった台湾 2021~グルメ占い神秘の森」とのタイトルで台湾をリポート。最新のおしゃれな台湾グルメから、山の民と呼ばれるタ…

つづきを見る

『ボンビーガール』出演女性が“詐欺被害”を告白「許せん」

10月13日放送の『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)で、たびたび番組に出演してきた不動産会社の女性スタッフにスポットが当てられた。その女性が、過去に詐欺被害に遭ったことを告白して話題になっている。 番組では、人気コーナー『上京ガール』で、一般人女性らに住居を紹介し続けてきた台湾人女性に密着する企画を放送。以前、放…

つづきを見る

『ボンビーガール』台湾美女が再び登場!「パンツ」「エロ本」発言が話題

9月1日放送の『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)では、以前、同番組へ出演して〝可愛い〟と話題になった台湾人・呉祐君さんが再登場。ネット上で再び大きな注目を集めている。 この日の番組では、モデルになるために福岡から上京してきた〝もえはさん〟の住まいを探していくことに。『ボンビーガール』の放送を見ていた彼女は、気にな…

つづきを見る

『ZIP!』貴島明日香“前かがみで”胸元が… 今週のえちえち女ランキング

今週もさまざまな女子アナ、女優、女性タレント、アイドルが話題となった芸能界。 旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも注目された、「ちょっとエッチな話題」と「注目の可愛い女子」のランキングと記事をご紹介します(5/28配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 貴島明日香 : 『ZIP!』貴島明日香が貴重な“…

つづきを見る

台湾の“美少女コスプレイヤー”が超絶過激! 先っぽだけを隠して…

今やグラビアアイドル以上の人気を博す者も少なくないコスプレイヤー業界で、スターのニオいを漂わせたレイヤーが注目されている。 彼女のSNS名は『軟妹搖搖樂w』。日本語翻訳にかけてみると『柔らかお姉さんが揺れるw』と訳された。彼女は台湾を中心に活動しており、インスタグラムで11万弱、ツイッターでは22万ものフォロワーを誇っ…

つづきを見る

福原愛“日本未発売”の写真集に囁かれるセクシーカットの存在

元人気卓球選手の福原愛が写真集を発売し、話題になっている。といっても、これは台湾での話だ。彼女は2月7日、現地で写真集『どんな泣き方だって、私は準備ができている』(邦訳)を発売。これがバカ売れしているという。 「台湾では写真集を買うという発想がなく、3000部でベストセラーといわれます。福原は1万部以上という大ヒット記…

つづきを見る