吉岡里帆

吉岡里帆『衝撃ブルマー姿』生太もも公開! 口に“よく飛ぶアレ”を咥え…

「オンナに嫌われる女」としてネット上で酷評されている女優の吉岡里帆。ドラマ、CM、グラビアと、あらゆる場面で活躍しているが、同性からは「しゃべり方があざとい」「男受けする顔がムカつく」など、理不尽な批判が飛び交っている。そんな吉岡が、またもや女性たちの神経を逆なでにしたと話題だ。自身の7月14付インスタグラムに〝ブルマ…

つづきを見る

吉岡里帆『禁断のセクシー』解禁!?〝視聴率惨敗〟女優の汚名返上へ

〝視聴率惨敗女優〟の吉岡里帆が、テレビ朝日の刑事ドラマシリーズ『時効警察』に出演することが決まった。同ドラマは2006年1月クールの金曜ナイトドラマ枠で放送され、翌年4月クールに第2作『帰ってきた時効警察』として放送。脱力系コメディーミステリーとして人気を博し、今回、満を持して12年ぶりの復活となる。 「主人公の〝時効…

つづきを見る

吉岡里帆が始球式で“里帆パイ”炸裂「パイがユニから出たがっとる」

女優・吉岡里帆の始球式が、ネット上で「エッチ過ぎる!」と話題を集めた。 7月8日、吉岡は東京ドームで行われた福岡ソフトバンクホークス対埼玉西武ライオンズ戦の始球式に登場。ホークスのユニホームに身を包み、観客に頭を下げながらマウンドへ向かって行った。 現在、データ通信サービス『Y!mobile』のCMに出演中の吉岡。同サ…

つづきを見る

吉岡里帆“嫌いなはずのグラビア”登場で過去の「汚点」蒸し返される

女優の吉岡里帆が、去る5月29日発売『週刊少年マガジン』の表紙とグラビアに登場。すると、過去に吉岡が発したトンデモない発言が蒸し返され、ネット上で「ずいぶんエラくなったもんだ」などと、あらためて白眼視されるハメになってしまった。 吉岡は2017年10月、女性向けサイトの『She is』に掲載された対談内で、デビュー当時…

つづきを見る

「悪意しか感じない」ワイモバイルCMの“夢の共演”は許されるのか?

2月から放送されている『Y! mobile』(ワイモバイル)のCMに女優の吉岡里帆、芦田愛菜、作曲家の新垣隆、そして『X JAPAN』のToshIが出演している。 大きな話題になっている同CMだが、ネット上では「この組み合わせは良いのか?」と動揺の声も上がっている。 今回のCMは、吉岡が担任を務めるクラスに、ToshI…

つづきを見る

吉岡里帆の“谷間”チラ見せドレスに「相変わらずスゴいものを…」

『第30回日本ジュエリーベストドレッサー賞』を受賞した女優・吉岡里帆が、都内で行われた表彰式に出席。胸元がざっくりと開いたドレスアップ姿を披露し、ネット民を興奮の渦に包み込んでいる。 同賞は過去1年間を通じ、「最も輝いていた人」「最もジュエリーが似合う人」「今後もさらにジュエリーを身に付けてほしい人」を、世代別、男性部…

つづきを見る

吉岡里帆「代表作・どんぎつね」とバカにされても本人はノリノリ!?

男性から大人気の女優・吉岡里帆。女性アンチが絶賛増殖中だが、その中には「代表作はどんぎつねだけ」と揶揄する声も。 しかし、このままでは本当に吉岡の女優人生の代表作が「どんぎつね」になりかねない。 2016年のNHK連続テレビ小説『あさが来た』や日本テレビ4月期ドラマ『ゆとりですがなにか』、17年1月期のTBSドラマ『カ…

つづきを見る

若手女優が全滅!? 2018年の“大爆死ドラマ”TOP3!

2018年は、『義母と娘のブルース』(TBS系)、『アンナチュラル』(TBS系)、『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)など、さまざまな名作ドラマが生まれたが、爆死してしまったドラマも数知れず…。大失敗したドラマを紹介していこう。 まずは、18年1月期の芳根京子主演ドラマ『海月姫』(フジテレビ系)。低迷するフジ“月9”を救…

つづきを見る

「目標30億円!」が恥ずかしい… 2018年“大爆死映画”ベスト3!

2018年もさまざまな映画が大ヒットして社会現象を巻き起こしたが、一方でひっそりと大コケした映画も数知れず。今年の“大爆死映画”を紹介していこう。 まずは、9月14日公開の『欅坂46』平手友梨奈主演の映画『響-HIBIKI-』。興行収入は6億円にも届かない程度だったという。 「『響』が爆死と言われる原因は、期待値・宣伝…

つづきを見る

「仰向けでこれは…」吉岡里帆『どんぎづね』写真集でバストくっきり

清楚なルックスからは想像できない暴力的なバストを武器に、一気に若手トップまで登り詰めた女優・吉岡里帆。グラビアから卒業して久しく、自慢の胸を拝める機会もすっかりなくなってしまったが、やはり“暴れ乳”は隠しきれないようだ。 12月19日、吉岡は新たな写真集『ぼくのそばにきみがいる』を発表した。といっても、これは吉岡がCM…

つづきを見る