吉岡里帆

「悪意しか感じない」ワイモバイルCMの“夢の共演”は許されるのか?

2月から放送されている『Y! mobile』(ワイモバイル)のCMに女優の吉岡里帆、芦田愛菜、作曲家の新垣隆、そして『X JAPAN』のToshIが出演している。 大きな話題になっている同CMだが、ネット上では「この組み合わせは良いのか?」と動揺の声も上がっている。 今回のCMは、吉岡が担任を務めるクラスに、ToshI…

つづきを見る

吉岡里帆の“谷間”チラ見せドレスに「相変わらずスゴいものを…」

『第30回日本ジュエリーベストドレッサー賞』を受賞した女優・吉岡里帆が、都内で行われた表彰式に出席。胸元がざっくりと開いたドレスアップ姿を披露し、ネット民を興奮の渦に包み込んでいる。 同賞は過去1年間を通じ、「最も輝いていた人」「最もジュエリーが似合う人」「今後もさらにジュエリーを身に付けてほしい人」を、世代別、男性部…

つづきを見る

吉岡里帆「代表作・どんぎつね」とバカにされても本人はノリノリ!?

男性から大人気の女優・吉岡里帆。女性アンチが絶賛増殖中だが、その中には「代表作はどんぎつねだけ」と揶揄する声も。 しかし、このままでは本当に吉岡の女優人生の代表作が「どんぎつね」になりかねない。 2016年のNHK連続テレビ小説『あさが来た』や日本テレビ4月期ドラマ『ゆとりですがなにか』、17年1月期のTBSドラマ『カ…

つづきを見る

若手女優が全滅!? 2018年の“大爆死ドラマ”TOP3!

2018年は、『義母と娘のブルース』(TBS系)、『アンナチュラル』(TBS系)、『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)など、さまざまな名作ドラマが生まれたが、爆死してしまったドラマも数知れず…。大失敗したドラマを紹介していこう。 まずは、18年1月期の芳根京子主演ドラマ『海月姫』(フジテレビ系)。低迷するフジ“月9”を救…

つづきを見る

「目標30億円!」が恥ずかしい… 2018年“大爆死映画”ベスト3!

2018年もさまざまな映画が大ヒットして社会現象を巻き起こしたが、一方でひっそりと大コケした映画も数知れず。今年の“大爆死映画”を紹介していこう。 まずは、9月14日公開の『欅坂46』平手友梨奈主演の映画『響-HIBIKI-』。興行収入は6億円にも届かない程度だったという。 「『響』が爆死と言われる原因は、期待値・宣伝…

つづきを見る

「仰向けでこれは…」吉岡里帆『どんぎづね』写真集でバストくっきり

清楚なルックスからは想像できない暴力的なバストを武器に、一気に若手トップまで登り詰めた女優・吉岡里帆。グラビアから卒業して久しく、自慢の胸を拝める機会もすっかりなくなってしまったが、やはり“暴れ乳”は隠しきれないようだ。 12月19日、吉岡は新たな写真集『ぼくのそばにきみがいる』を発表した。といっても、これは吉岡がCM…

つづきを見る

吉岡里帆と同じ『大爆死』なのに高橋一生が「叩かれない」謎

これまで脇役が多かった地味な俳優人生から一転し、2年ほど前から話題の人気役者と化した高橋一生。主演の作品も徐々に増えている彼だが、あまり結果は伴っていないようだ。 今年10月、高橋はフジテレビ系の連続ドラマ『僕らは奇跡でできている』に主演。同作は高橋にとってゴールデンタイム初の主演ドラマとなり、自身を勢いづける形となっ…

つづきを見る

吉岡里帆 あざとい『舌ペロ写真』を想定通り「アンチ」が猛バッシング

先日、女優の吉岡里帆のカレンダー『吉岡里帆 2019カレンダー』が発売された。非常にかわいらしいファン垂涎の一品となっているが、女性誌記者は「また叩かれてしまう…」と憂いている。 今回発売されたカレンダーの表紙は、スプーンとフォークを持った吉岡が、“ペコちゃん”のように舌をペロッと出しているもの。他のカットでは、みかん…

つづきを見る

吉岡里帆『誤報』騒動の裏側…“吉岡つぶし”を狙う計画的犯行か

10月31日発売の『週刊新潮』で、父親がNHK大河ドラマのプロデューサーであると報道された若手人気女優の吉岡里帆。しかし、11月10日のネットメディア『週刊女性PRIME』によると、この報道はデマだという。 NHKは週刊女性の取材に対して、「通常は出演者のプライバシーについてはお答えしておりませんが、今回はそういった事…

つづきを見る

土屋太鳳インスタが『衝撃的カワイさ』!どんぎつね吉岡里帆を超えた?

10月28日、女優の土屋太鳳がインスタグラムを更新し、かわいさ全開の写真を投稿した。 JRA日本中央競馬会『UMAJO(ウマジョ)』のCMに出演している土屋。「今日は、この秋の天皇賞!!!」「雨も少なかったので走りやすい馬場なのかなと思うのですが、人ならば、こういったお天気は走りやすいコンディションだけれど馬はどうなの…

つづきを見る