吉高由里子

『危険なビーナス』胸クソ最終回に視聴者激怒! 今週の芸能ニュースTOP10

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週もっとも話題となった芸能記事をご紹介します(12/17配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 『危険なビーナス』胸糞悪い“最終回”で視聴者激怒「今年度最悪のドラマ」 228pt. 『危険なビーナス』胸糞悪い“最終回”で視聴者激怒「今年度最悪のド…

つづきを見る

『危険なビーナス』胸糞悪い“最終回”で視聴者激怒「今年度最悪のドラマ」

12月13日、妻夫木聡主演の日曜劇場ドラマ『危険なビーナス』(TBS系)が最終回を迎えた。結末をめぐって、視聴者はなんともいえない気持ちになってしまったようだ。 原作は、多くのベストセラー作品を生み出している東野圭吾氏の同名小説。主人公・手島伯朗(妻夫木)の弟・矢神明人(染谷将太)の失踪事件をきっかけに、伯朗は明人の妻…

つづきを見る

横浜流星に恋人の影!? 突如浮上した“弁当女”の存在にファン騒然!

10月21日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、俳優の横浜流星が登場。番組内で〝とある女性〟の存在をほのめかす一幕があり、ファンに衝撃を与えてしまったようだ。 この日、横浜は女優の吉高由里子と共に、番組の恒例企画「好きアピ警察」に出演。「女性たちの思わせぶりな行動」を、シロ(特別な感情はない)かクロ(好…

つづきを見る

『東京タラレバ娘』吉高由里子の“胸揺れ&ハミ乳”に興奮「たまらない」

女優・吉高由里子が、10月7日放送のスペシャルドラマ『東京タラレバ娘2020』(日本テレビ系)でウェディングドレス姿を披露。ドレス姿のまま猛ダッシュし、胸を大きく揺らす場面もあり、視聴者は「たまらない」などと大興奮していた。 ドラマでは、倫子(吉高)が朝倉(松下洸平)と結婚することに。倫子は小雪(大島優子)、香(榮倉奈…

つづきを見る

吉高由里子“あのイケメン俳優”と熱愛疑惑が浮上!  今週の嫌われ女ランキング

今週もさまざまな女子アナ、女優、女性タレント、アイドルが話題となった芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも“嫌われた女”ランキングと、代表的な記事をご紹介します。(6/4配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 吉高由里子 : 吉高由里子“ニオわせ”か!? あのイケメン俳優との熱愛疑惑が浮上 26…

つづきを見る

吉高由里子“ハイボール飯”オトコの胃袋つかむ料理テクに絶賛の声!

女優・吉高由里子のツイッターが「癒やされる」と話題になっている。 5月23日の投稿では、前日に作った煮物をカレーに作り変えたと報告。《豚バラブロックと大根の煮物を今日さカレーにリメイクしたお話なんですが ん?おいしいが ちょっとしょっぱい???? ん? はぅっ いやぁぁぁぁあああたしけてぇ。って状態ですぁ 改善策どこぉ…

つづきを見る

吉高由里子“ニオわせ”か!? あのイケメン俳優との熱愛疑惑が浮上

女優・吉高由里子に「新恋人ができた」とのウワサが浮上中だ。まず注目されたのは、5月9日に投稿されたツイート。自宅で〝1人たこ焼き〟した様子をつづったのだが、量が不自然に多いことからカレ氏との〝巣ごもり〟説が囁かれた。 「〝ひとりたこパ〟と強調していたのですが、どうも引っ掛かる部分があります。吉高は、材料を用意したところ…

つづきを見る

吉高由里子『東京タラレバ娘』SPで“相手役”のイケメン俳優を選別中!

女優の吉高由里子、榮倉奈々、大島優子が出演するドラマ『東京タラレバ娘』(日本テレビ系)が今夏、スペシャル版で復活する。同作は2017年に連続ドラマとして放映。平均11%超えの高視聴率を記録するなど好評を博した。 「前作で吉高が演じたのは30歳独身、彼氏ナシの売れない脚本家・鎌田倫子。倫子は夜な夜な、ネイリスト・山川香(…

つづきを見る

吉高由里子が‟苦手なタイプ”を明かして悲鳴「オレ嫌われるな…」

女優の吉高由里子が2月20日放送『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気企画「グルメチキンレース ゴチになります!」に出演。食事の際の〝苦手なタイプ〟を明かしたところ、ファンからは多くの悲鳴が。「オレは友達になれない…」などと悲しむ声が続出している。 この日のロケでVIPチャレンジャーとして登場すると、吉高の…

つづきを見る

吉高由里子“完脱ぎ”映画『蛇にピアス』~売れっ子前夜の衝撃フルオープン!

作品目『蛇にピアス』 ギャガ 2008年 DVD発売中 監督/蜷川幸雄 出演/吉高由里子、高良健吾、ARATA(井浦新)、藤原竜也ほか 現在放映中のテレビドラマ『知らなくていいコト』(日本テレビ系)で、スクープ週刊誌の女性記者に扮している吉高由里子。相変わらずの売れっ子ぶりだが、10年チョイ前はまだ〝無名〟だった。その…

つづきを見る