四千頭身

『有吉の壁』ザコ扱いの四千頭身が覚醒!? 有吉弘行も感嘆「久々に調子いい」

11月24日放送の大人気バラエティー『有吉の壁』(日本テレビ系)で、センス派お笑いトリオ『四千頭身』が珍しく輝くシーンがあったと話題になっている。 この日は、『きつねの壁を越えろ! 巨大モールで音ネタ選手権』と題して、お笑いコンビ『きつね』の代名詞でもあるサンプラーを全芸人が持ち、上手くネタに組み込んで有吉弘行を笑わせ…

つづきを見る

『四千頭身』人気メンバーへの“イジメ”にファンも困惑「正直笑えないです」

11月18日放送の『千鳥のクセがスゴいネタGP』(フジテレビ系)に、センス派お笑いトリオ『四千頭身』が出演。人気メンバーをハブるネタを披露して、ファンからも批判の声があがっている。 前回、トリオのイケメン担当である石橋遼大が登場しないネタを披露した「四千頭身」。舞台袖から石橋が虚ろな目で2人のネタを見ている様が話題とな…

つづきを見る

『M-1』第7世代芸人の敗戦は妥当?“つまらない”イメージ定着の戦犯は…

「実力がない」「面白くない」「アイドルのような扱い」など、散々ディスられてきた〝お笑い第7世代〟。最近になってやっと第7世代に対する当たりが弱まってきたところだったが、『M-1グランプリ 2021』をきっかけに再燃してしまった。 11月18日に『M-1』準決勝進出者が発表された。『見取り図』『アルコ&ピース』『ハライチ…

つづきを見る

『M-1』EXIT、ミキら“人気芸人”が相次いで敗退…その理由とは?

11月18日、『M-1グランプリ 2021』の準決勝進出者が発表された。人気者が相次いで落選したことには、〝とある事情〟が関係しているからだという。 『見取り図』『アルコ&ピース』『ハライチ』『オズワルド』『ニューヨーク』などがコマを進める一方で、テレビで大活躍中の『EXIT』『ミキ』『ラランド』『蛙亭』『フースーヤ』…

つづきを見る

『M-1』四千頭身の“3回戦落ち”漫才を公開! 地獄の空気に「マジでヤバい…」

『M-1グランプリ2021』で3回戦敗退という醜態を晒したセンス派トリオ『四千頭身』。その漫才の様子が『M-1グランプリ』公式YouTubeチャンネルで公開され、泣きっ面に蜂のような状態になっている。 テレビに頻繁に出演できるほど売れている芸人ならば、〝準決勝進出くらいは当たり前〟とされている『M-1グランプリ』。四千…

つづきを見る

『有吉の壁』四千頭身がクビに!? 番組の“路線変更”でリストラ候補入り

日本武道館ライブを成功させるなど、まさに〝覇権〟となっている大人気バラエティー番組『有吉の壁』(日本テレビ系)。固定ファンが多くいる同番組だが、スタッフが〝英断〟をするのではないかとウワサになっている。 「11月10日、いつものように『有吉の壁』が放送されました。しかし、この回にはある違和感があったのです。それは、いつ…

つづきを見る

『M-1』四千頭身・ぼる塾の“敗退”は当然? アマチュアレベルの醜態…

11月4日に『M-1 グランプリ2021』の準々決勝進出者が発表され、無情にも実力ゼロの芸人たちがあぶり出された。 「テレビでよく見るにも関わらず、3回戦落ちというアマチュアレベルの醜態をさらした芸人は、『四千頭身』『土佐兄弟』『Aマッソ』『ぼる塾』『コロコロチキチキペッパーズ』などですね。一見意外なようにも見えまずが…

つづきを見る

『有吉の壁』四千頭身の“公式グッズ”が波紋「悪口がw」「欲しい」

大人気バラエティー番組『有吉の壁』(日本テレビ系)内の人気コーナー「バズりの壁を越えろ! ブレイクアーティスト選手権」のアーティストたちが出演するライブの開催が発表された。 「『有吉の壁』Break Artist Live’21 BUDOKAN」が11月11日に、東京・日本武道館で開催される。これに合わせて番組では公式…

つづきを見る

第7世代は面白い!?『キングオブコント』で評価一転「レベル高すぎる」

『キングオブコント2021』で、お笑いコンビ『空気階段』がぶっちぎりの優勝を果たした。 「最近では〝つまらない〟の代名詞的になっていた〝お笑い第7世代〟ですが、今回の『キングオブコント』ではその第7世代が躍動。トップ3の『空気階段』『男性ブランコ』『ザ・マミィ』はいずれも第7世代の芸人です」(芸能記者) その一方で、今…

つづきを見る

ネタがつまらないのに売れている芸人とは? 霜降り・粗品もウンザリか…

今大ブレーク中のお笑いコンビ『かまいたち』。トーク能力はもちろんだが、ネタの評価も高い。 「かまいたち」は2017年の『キングオブコント』で優勝すると、同年の『M-1グランプリ』では4位に。2019年の『M-1』では準優勝するなど、漫才もコントもどちらもできる超実力派として注目を浴びた。 「『かまいたち』の前に東京で大…

つづきを見る