国民健康保険

医療費 薬代

知らないと損!?「国民健康保険」が制度開始以来の大改革

国民健康保険が発足以来の大改革を行った。 現在、日本は少子高齢化が進み、医療費制度も改革を迫られている。少子化のため、集められる保険料には限りがある一方、病気や怪我で医療費を使う人が増えているからだ。 そんななか、国民健康保険は4月1日から“都道府県単位化”に変更された。今後は都道府県が運営の責任主体となり、制度の安定…

つづきを見る