大豆田とわ子と三人の元夫

林遣都『初恋の悪魔』視聴率が安定? 3%連続の悪夢から復活…

8月13日、林遣都と仲野太賀がダブル主演するドラマ『初恋の悪魔』(日本テレビ系)の第5話が放送された。視聴率に関して、ある法則が見えてきたようだ。 境川警察署・総務課職員の悠日(仲野)は署長の雪松(伊藤英明)から、ある失敗をして停職処分中の刑事・鈴之介(林)の監視を命じられる。 刑事だった悠日の兄は、捜査中の事故で殉職…

つづきを見る

『初恋の悪魔』はガッカリ作品?ファンも脱落…「今のところハマらない」

7月23日、林遣都と仲野太賀がダブル主演するドラマ『初恋の悪魔』(日本テレビ系)の第2話が放送された。脚本家のファンが落胆の声をあげているようだ。 境川警察署・総務課職員の悠日(仲野)は署長の雪松(伊藤英明)から、ある失敗をして停職処分中の刑事・鈴之介(林)の監視を命じられる。刑事だった悠日の兄は、捜査中の事故で殉職し…

つづきを見る

『かまいたち』にガッカリ!“勉強不足”のMCに「いらん」「憤り感じた」

1月1日放送の『あたらしいテレビ 2022』(NHK)に、お笑いコンビ『かまいたち』がMCとして登場。しかし視聴者からは、「不適任だ」との声が相次いでしまった。 同番組は、テレビについて著名人などが語り合う正月恒例の特番。局やメディアやプラットフォームの垣根を越えて、ドラマもバラエティーもドキュメンタリーも、あらゆる映…

つづきを見る

2021年の“上質ドラマ”TOP3! 松たか子、永野芽郁、大倉忠義が大活躍

話題のドラマが目白押しだった2021年。その中でも特に質の良かった、ドラマトップ3を紹介しよう。 第3位は『知ってるワイフ』(フジテレビ系)。『関ジャニ∞』大倉忠義と広瀬アリスが共演したドラマで、1月期にフジテレビ系の木曜ドラマ枠で放送。夫婦関係が破綻した男(大倉)が、人生をやり直すために過去へタイムスリップし、妻(広…

つづきを見る

松たか子の『まめ夫』に絶大な支持!“低視聴でも面白かった”2021年ドラマ

かつては視聴率が良ければ面白いという風潮があったテレビドラマだが、今では視聴率が低くても評価されている作品が多数ある。2021年に放送された、低視聴率ながらも視聴者から絶大な支持を得た作品を紹介していこう。 まずは、松たか子主演のドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジテレビ系)。夜9時から放送された同作は、全話通して…

つづきを見る

2021年の“ドラマ流行語”は?「死者はゼロです」「筑前煮女」「サーセン」…

2021年の「ユーキャン新語・流行語大賞」は、大賞に「リアル二刀流/ショータイム」。トップテンに「うっせぇわ」「親ガチャ」「ゴン攻め/ビッタビタ」「人流」「黙食」といったものが選出された。スポーツ界や新型コロナウイルスに関する語句が多く入る一方で、エンタメ系の言葉はほとんどなく、日本のドラマ界からの選出に至ってはゼロだ…

つづきを見る

『TOKYO MER』佐藤栞里だけじゃない! 主要キャラが突然死したドラマ

俳優・鈴木亮平の主演ドラマ『TOKYO MER~走る緊急救命室~』(TBS系)で、主要キャストの1人・佐藤栞里が死亡した回が大きな反響を起こした。 佐藤が演じていたのは主人公・喜多見(鈴木)の妹・涼香。同作で二番手のキャラ・医師の音羽尚(賀来賢人)と〝恋愛フラグ〟を立てていたのだが、なんと第10話にて爆発に巻き込まれて…

つづきを見る

『Mステ』2組の“レア出演者”に音楽ファン感涙!「歴史的瞬間」「鳥肌立つ」

7月9日放送の『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)に、2組のコラボアーティストがゲスト出演。他の追随を許さない圧倒的なパフォーマンスを見せつけ、ネット上で大きな注目を集めていた。 1組目のコラボアーティストは、ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジテレビ系)の主題歌を歌う『STUTS&松たか子 with 3e…

つづきを見る

低視聴率ほど面白い? 逆転現象が起こった2021年春ドラマ3選

今年の春ドラマの多くが終わりを迎えているが、あるおかしな現象が起こっている。視聴率の低いドラマほど、視聴者から絶賛の声が相次いでいるのだ。 松たか子主演の『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジテレビ系)はその一つ。初回は7.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)で、その後は5~6%台でずっと低迷していた。しかし視聴者…

つづきを見る

松たか子『まめ夫』最終回に絶賛「上品な終わり方」「カルテット超えた」

6月15日、松たか子の主演ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(フジテレビ系)の第10話・最終回が放送された。多くの視聴者が大満足する〝神ドラマ〟となったようだ。 主人公の大豆田とわ子(松)は、これまでに3回結婚して3回離婚した〝バツ3〟女性。建設会社の社長に就任し、最初の夫・田中八作(松田龍平)との間に生まれた中学3年…

つづきを見る