女子高生

酒井法子“48歳の制服姿”に称賛の嵐「驚異のかわいさ」「復帰許す!」

女優で歌手の酒井法子が、8月11日放送の『日曜ビッグ〝あの集合写真をもう一度〟~だいぶ経ったよ全員集合~』(テレビ東京系)に出演。30年前の写真と同じメンバー・同じ格好で写真を撮り、「若過ぎる」と視聴者からの好評を得た。 この日、番組には女優の西村知美が出演し、「堀越高校時代にクラスメイトだったアイドル仲間と、もう一度…

つづきを見る

35歳・野呂佳代の“セーラー服”姿に称賛の声「28歳に見えるww」

タレントの野呂佳代が8月5日、自身のインスタグラムを更新。現在35歳の野呂がセーラー服姿を披露したのだが、ネットでは「35歳には見えない!」などと称賛の声が続出している。 野呂はこの日、《夏のうっかりやさん 今年も制服の夏頑張りました ネクタイもうっかりやさん》というコメントとともにセーラー服姿を公開。バスの車内のよう…

つづきを見る

ゆきぽよの“不気味な口紅”に辛辣「車の塗装?」「40代くらいに見える」

〝ゆきぽよ〟の愛称で親しまれているギャルタレント・木村有希が7月25日、『DHC渋谷スタジオ』のオープニング記念セレモニーに登場した。自身の制服姿を「18歳みたい」と自画自賛したものの、ネット上では〝ギャルらしからぬ〟リップの色で「40代に見える」などと嘲笑の声が続出している。 スタジオを学園と見立てた新番組のため、生…

つづきを見る

『万引き家族』ノーカット放送にお茶の間凍る!「こんなにエロいのかよ…」

7月20日、昨年のカンヌ国際映画祭で最高賞「パルム・ドール」を受賞した是枝裕和監督作品『万引き家族』が、本編ノーカットにてフジテレビ系で地上波初放送された。 「カンヌをはじめ国内外の評論家から評価されていた同映画ですが、ちまたで話題となっていたのはもっぱら〝お色気シーン〟でした。中でも、当時から注目を浴びていたのが、松…

つづきを見る

“JK社長”椎木里佳が授業態度を批判されて逆ギレ「私語は個人の自由」

高校時代に起業したことから〝JK社長〟として注目を浴び、現在は慶應義塾大学に通っている実業家・椎木里佳のツイートが、ネット上で物議を醸している。 事の発端となったのは、6月24日につぶやかれた現役慶應生のツイート。同学生は椎木が1年生だったころの授業態度に苦言を呈すツイートをしていたのだが、これに気付いた椎木は自ら同学…

つづきを見る

あぁ女子高生の匂い…“背徳感”MAXボディーソープ中年オヤジにバカ売れ!

ロート製薬から発売されている女性用ボディーソープ&デオドラント『DEOCO』(デオコ)。これを買いあさる中年オヤジが激増しているという。 同商品は薬用ボディーソープとデオドラントの2シリーズ。汗のニオいが気になる大人の女性のための制汗剤で、30代半ば以上の女性をターゲットにした商品だ。 「一見、普通の商品のように見えま…

つづきを見る

『ヒルナンデス』登場“20歳の女子高生”にドン引き…「痛々しい」「ひどい」

留年を繰り返した〝20歳の現役高校生〟としてプチブレーク中のタレント・加藤ゆりなが、5月13日に放送された『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演。持ち前の〝おバカキャラ〟を炸裂させたが、視聴者からはヒンシュクを買ってしまったようだ。 加藤が出演したのは、「激安バスツアーin新潟」と題されたロケVTRコーナー。『ココリ…

つづきを見る

伝説のギャル誌『egg』が令和に復刊! 再びブームは来るのか…

テレビや新聞でも報じられたが〝ギャル誌〟の元祖といわれた『egg(エッグ)』が復刊した。発売されたのは令和元年初日である5月1日。3万部を刷って即日完売したという。 「1995年に創刊し、最盛期には発行部数50万部を誇ったモンスター雑誌です。創刊の編集長は10数年のキャリアがあったN氏。途中、版元が変わるなど紆余曲折が…

つづきを見る

NHK『あさイチ』春休み特集「中高生に韓国ブーム!」がアヤし過ぎる?

4月3日放送のNHK『あさイチ』で、「平成最後の春休み 今どき中高生トレンド」という特集が放送されたが、視聴者から「これはやり過ぎだろ!」と批判が殺到している。 特集では東京・新大久保の韓国グッズを取り扱う店を紹介。今、中高生の間で〝韓国〟が大ブームとなっており、連日、多くの子どもたちが店に訪れていることが報じられた。…

つづきを見る

女子高生が「エッチ画像」を自撮り!『メルカリ』で売った“驚愕”の手口

最近、女子中高生の間でフリマアプリ『メルカリ』を使用した“お小遣い稼ぎ”が流行しているという。 メルカリは2013年に配信が開始されるや「簡単に商品が売買できる」と若年層を中心に瞬く間に広まり、今やネットオークションの国内最大規模『ヤフオク!』を脅かすサービスに成長している。その一方で、ブルセラ目的の売買など、未成年者…

つづきを見る