宇宙人

「無人ロケット大爆発」にUFOが関与?その裏には驚きの陰謀説!?

この画像は、2016年1月にアメリカのフロリダ州にあるケープカナベラル空軍基地から打ち上げ予定だった『スぺースX社』の無人ロケット『ファルコン9』が、燃料試験中に突如大爆発をおこしたときのものだ。よく見るとその背後に“ありえないもの”が写っている。   UFOの攻撃!? この画像は、ロケット発射台を監視する定…

つづきを見る

ザンビア上空に100m超「巨大飛行物体」出現!秘密結社が関与か

アフリカにあるザンビア共和国の大都市、キトウェに突如、巨大な飛行物体が出現した。この光景を信じられるだろうか? 全長は100メートル以上だと推定され、約30分もの間、大型ショッピングモールの上空を漂い続けたという。買い物客らは「神の啓示か?」と恐れおののき、空に向かって拝み始める者など、収拾のつかない大混乱となったのだ…

つづきを見る

超古代文明の遺物!? 10万年前の「コンセント付き花崗岩」見つかる

この花崗岩は1998年に電気技師の仕事をしているジョンJ.ウィリアムズ氏が、北アメリカを旅行中に発見したものだ。しかし、左上を突起物をよく確認すると…。   どうだろう? “金属製の三つ又コンセント”が埋まっているように見えないだろうか? しかもこの石は年代測定の結果、10万年前の物と判明したそうだ。 &nb…

つづきを見る

火星探査機が送信してきた火星人の「証拠写真」

  火星人が存在した“証拠”が発見されたと、UFOマニアが騒いでいる。 火星探査機から送信されてきた写真に、その決定的な証拠が写っていたというのだ。 UFOマニアは「火星探査機がアメリカ航空宇宙局(NASA)に送信した写真が公開されたのですが、砂漠と岩しかない火星の地表に明らかに靴にしか見えないものがあります…

つづきを見る

露プーチン大統領が英エリザベス女王のことを宇宙人だと暴露

ロシアのプーチン大統領が、側近や上級職員に「エリザベス女王は人間ではない。変幻自在レプティリアンだ」、「目の前で、エリザベス女王の顔が変化するシーンを見た。彼女には気をつけろ」と話しているという。 本サイト『まいじつ』では既報だが、『変幻自在レプティリアン』とは、変幻自在に姿を変えられるエイリアンの一種のこと。もともと…

つづきを見る

UFO目撃多発地帯で2体のグレイ型エイリアンが撮影された!

ポーランドで5月に巨大スペースシップとグレイ型エイリアンが撮影された。 ポーランドとベラルーシの国境にまたがるビャウォヴィエジャの森でのことだという。 旅行者が森を散策しながら動画を撮影していたときのことだった。森の中は日本とは違い、遊歩道が整備されておらず、木々が生い茂る場所だ。突然、立ち止まった撮影者は、先に長さ5…

つづきを見る

人間に紛れて生活している「女性プレアデス星人」

エイリアンを自称する女性『ローラ・プレアデス』のウェブやブログ、SNSがUFOマニアの間で話題になっている。 プレアデス星人のローラは数多くのウェブサイトとブログを運営し、「どうしたら人類は、かつて存在したアトランティス大陸の住民のような高次な“星人”に進化できるのか」を説いている。 彼女によると、人類は進化を続けるこ…

つづきを見る

故障した「スペースクラフト型UFO」の撮影に成功したスコットランド人がいる?

イギリスのスコットランド中部パースシャー在住の年金受給者の男性が映画『未知との遭遇』に出てくるUFOにそっくりなものを撮影した。 自宅近くで数分間、ホバリングしていたという。 3月上旬夜11時ごろ、ジョン・マクドナルド氏(65)は友人宅からジープで帰宅中に、自宅から約60m離れた上空にホバリングするUFOを発見した。街…

つづきを見る

エイリアンに誘拐された男性の予言

エイリアンに誘拐された男性がそのエイリアンから教えられた予言を公開した。 アイルランドの元大工、ジェリー・バトルズ氏(61)はアブダクティー(エイリアンに誘拐された人)だと主張している。 ジェリー氏は2001年12月26日、エイリアンと遭遇し、地球滅亡を伝えられた。パブからの帰り道で、家まであと数分の場所で白い光に照ら…

つづきを見る

国際宇宙ステーションのカメラに異星人の「スペースシップ」が映り込む

国際宇宙ステーション(ISS)が軌道上から地球を映しているカメラに1月28日、奇妙なものが入り込んだ。 UFO情報を公開している米メディア『ストリートキャプ1』が発見して、報じたところによると、ISSの軌道とほぼ同じ軌道に巨大な発光体が出現し、そこからサーチライトのような光が地球の海面を照らしているような状況が確認でき…

つづきを見る