小島瑠璃子

小島瑠璃子“中国進出”ほぼ確定?「情けない」「中途半端」厳しい声も…

〝こじるり〟ことタレント・小島瑠璃子の〝中国進出〟が現実味を帯びてきたと話題になっている。 小島は、昨年7月に人気漫画『キングダム』の作者・原泰久氏と略奪愛報道が出て以来、メディア露出が激減。そして、今年7月に破局が報じられた。 「小島は2020年初めごろから、中国への移住計画を明かしており、実際に物件の内覧もしていま…

つづきを見る

『今くら』小島瑠璃子“にわか発言”にアニオタ激怒「間違えるのは絶対ダメ」

タレントの小島瑠璃子が、9月1日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。スタジオジブリの名作映画についてコメントしたものの、ジブリファンから描写が違うとの指摘が続出している。 スタジオジブリが全面協力して番組とコラボ。ジブリ映画の名シーンを交えながら魅力を語り合った。ジブリ好きという小島に加え、『Kis-…

つづきを見る

指原莉乃の“ラーメンの食べ方”が話題!「それはそれでうまいかも」マニアも感銘?

8月21日放送のラジオ番組『さまぁ~ず 三村マサカズと小島瑠璃子のみむこじラジオ!』(ニッポン放送)で、タレントの小島瑠璃子が先輩タレント・指原莉乃から伝授された〝ラーメンの食べ方〟を明かして話題になっている。 以前、指原のおごりでラーメン屋に行ったことがあるという小島。ドデカ海苔のトッピングが300円と少々お高めだっ…

つづきを見る

小島瑠璃子の“破局トーク”に批判殺到「子どもがかわいそう」「誰も得しない」

タレントの小島瑠璃子が、7月27日深夜放送の『霜降りミキXIT』(TBS系)に出演。収録時においては初めてとなる、漫画『キングダム』作者・原泰久氏との破局を公言した。 すでに各メディアで話題となっている小島の破局だが、番組収録時はまだ公になっていない状態。小島はトーク内で「キングダムの人とは結婚するんですか?」と聞かれ…

つづきを見る

中川翔子『さんま御殿』収録中の“異変”に視聴者動揺…今週の嫌われ女ランキング

今週もさまざまな女子アナ、女優、女性タレント、アイドルが話題となった芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』の読者に、今週もっとも〝嫌われた女〟ランキングと、代表的な記事をご紹介します(7/15配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 中川翔子 :  中川翔子『さんま御殿』収録中に“異変”?「落ち着け」「首まで赤くなって…

つづきを見る

小島瑠璃子に藤田ニコルも! 芸能人の“愛車自慢”がブームになるワケ

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、密を避けるために自動車を購入する人が増えているという。そして、ここに来て芸能人たちがこぞって自慢の〝愛車〟をファンに披露するケースが急増し、大きな話題になっている。 6月20日には俳優の池畑慎之介が自身のブログを更新。池畑は、《ホントにクルマに関しては、浮気性というか、沢山のパート…

つづきを見る

小島瑠璃子“フラれた”腹いせ!? ヤケクソの暴露に「負け犬の遠吠え」

大人気漫画『キングダム』の作者・原泰久氏と交際していたタレントの小島瑠璃子。6月28日に2人の破局が報じられ、さらに7月6日深夜放送の『グータンヌーボ2』(関西テレビ)では小島の口からも破局について語られた。しかも小島が〝暴露トーク〟を展開し、視聴者からさまざまな憶測が飛び交っている。 この日の放送は番組MC・長谷川京…

つづきを見る

男はやはり顔!? 指原莉乃、小島瑠璃子…「イケメン好き」を公言した美人たち

6月29日深夜放送の『グータンヌーボ2』(関西テレビ)に、俳優の小芝風花が出演した。 この中で小芝は、初対面の男性に対して、アリかナシかをざっくりわけてしまうと告白。カッコイイかどうかなどではなく、自分の好みの顔か苦手な顔かでわけているとのこと。「『見た目全く気にしない』っていう人は、うそだよなって思うんです」と明かす…

つづきを見る

『水ダウ』小島瑠璃子の“一言”がトレンド入り「スタッフの悪意」「興奮した」

6月30日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、タレントの小島瑠璃子が漏らした一言が話題となっている。 今回番組では、「SONY芸人 SONY製品持ってないとは言わせない説」を検証。ソニー・ミュージック・アーティスツ所属の『バイきんぐ』小峠英二が、後輩らの家を訪ねて電化製品などを見て回った。 各々の芸人の家には…

つづきを見る

小島瑠璃子“好感度”回復は絶望的? 破局も略奪愛イメージ消えず…

タレント・小島瑠璃子が、人気漫画『キングダム』の作者・原泰久氏と〝破局〟したと報じられ、話題になっている。 破局の原因は福岡を拠点とする原氏との遠距離恋愛による〝すれ違い〟だという。周囲の話では、コロナ禍の中でお互いに会う機会が激減し、19歳という年齢差からくる価値観の違いなどもあり、お互いに別れを選択したようだ。 「…

つづきを見る