小泉今日子

高橋真麻の「不倫に対する正論」にネットが騒然

フリーアナウンサーの高橋真麻が、2月5日放送の情報番組『スッキリ』(日本テレビ系)に出演し、小泉今日子との不倫関係を認めた俳優の豊原功補の会見について「結構感じ悪い会見だった」と率直な感想を吐露した。 番組では、小泉との不倫を認めた豊原の会見の様子を放送。豊原は、なぜいま公表したのかということや、別居している家族への思…

つづきを見る

小泉今日子が所属事務所から独立した本当の理由

女優の小泉今日子が2月1日に所属芸能事務所からの独立を発表した。 小泉は個人事務所のホームページで以下のように独立した経緯を説明している。 《私、小泉今日子は2018年1月31日をもちまして永年お世話になりました株式会社バーニングプロダクションから独立することになりましたことをご報告致します。 バーニングプロダクション…

つづきを見る

小泉今日子「デート姿」が報じられた裏側

小泉今日子と豊原功補が堂々とデートする姿が女性週刊誌『女性セブン』で報じられた。 「記事中の写真が撮影されたのは10月下旬の夕暮れどきです。東京都内にある喫茶店にいるところでした。会計を終えて店を出たところまで撮られています。いずれにしても隠すことなく、堂々と交際しているのがよく分かる写真でした」(芸能記者) その後、…

つづきを見る

迫真演技を見せる「監獄のお姫さま」小泉今日子

小泉今日子が主演する連続ドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)の第2話が10月24日に放送され、平均視聴率が9.6%(関東地区)だったことがビデオリサーチの調べでわかった。 このドラマは『逃げるは恥だが役に立つ』、『カルテット』など話題になったドラマが続く“火曜午後10時”の放送枠で、罪を犯した5人の女性と刑務官が、復讐…

つづきを見る

小泉今日子主演「監獄のお姫さま」スタッフが怯えていること

各テレビ局で10月にスタートする新ドラマのうち、小泉今日子主演、宮藤官九郎が脚本を務めるということで注目を集めているのが、TBSの『監獄のお姫さま』だ。同ドラマは刑務所で生きる女性たちのたくましさを描くクライムエンターテイメントで、小泉のほかには、満島ひかり、菅野美穂、森下愛子、坂井真紀、夏帆、乙葉らが出演する。 「ド…

つづきを見る

静寂感の強い侵略を受ける異質映画「散歩する侵略者」

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『散歩する侵略者』 松竹、日活配給/9月9日より新宿ピカデリーほかにて全国公開 監督/黒沢清 出演/長澤まさみ、松田龍平、長谷川博己、小泉今日子ほか “散歩”と“侵略者”の組み合わせが、一風変わったニュアンスを醸し出すこの“けったいな”題名に思わず惹かれてしまうね。オリジナルは劇作家・前川…

つづきを見る

小泉今日子の女優派閥「小泉会」が次クールドラマで勢力拡大へ

女優の小泉今日子が10~12月期放送の連続ドラマ『監獄のお姫さま』(TBS系)で主演する。小泉がTBS系のドラマで主演を務めるのは、2001年に放送された『恋を何年休んでいますか』以来16年ぶりだ。 脚本は宮藤官九郎が手掛け、ほかにも、満島ひかり、菅野美穂、夏帆、坂井真紀、森下愛子ら豪華な女優の出演が発表された。 「世…

つづきを見る

小泉今日子が年末年始付近で再婚して芸能界から引退も

女優の小泉今日子(50)が結婚を決意したという。相手は2015年3月に交際が報じられた同年齢の俳優の豊原功補だ。 「豊原が小泉宅に続けて宿泊したことが報じられ、交際していることが判明しました。そして、今年9月に一部女性誌が、東京の中目黒にあるバーで仲睦まじく過ごしている二人のことを報じ、交際関係にあることがはっきりしま…

つづきを見る

ブログとツイッターを終了させた小泉今日子に浮かぶ憶測

小泉今日子(50)のファンクラブ、ブログ、ツイッター、公式サイトが8月末にすべて閉鎖された。 「小泉は昨年2月、個人事務所『明後日』を設立しており、それが関係しているはずです。おそらく、今年8月いっぱいは、前の芸能事務所との契約だったので、いったん終了させて、新たに個人事務所で開始するのではないでしょうか」(芸能ライタ…

つづきを見る

私生活で女性であることをアピールする50代タレントたち

小泉今日子(50)の大特集を組んだカルチャー誌『MEKURU』が2月4日発売当日に完売して話題になった。 「特集記事は90ページにわたるもので、小泉の自宅で撮影されたフォトエッセイでは、リビングやベッドルームも公開。小泉が中国製のたばこを吸う姿も見られる。また所属事務所社長がエッセイを寄せているのも注目された」(芸能ラ…

つづきを見る