差別

『ボンビーガール』“主夫”を小バカにして批判殺到「性差別だ」

11月10日に放送された『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)の、「主夫」をディスる企画に批判が集まっている。 裕福な女性が貧乏な男性と結婚し、幸せに暮らす模様を紹介する企画「ボンビーボーイに恋して人生変わっちゃったガール」を放送。この日登場した女性は田舎町で育って都会で就職し、クラブで「無収入」の13歳年上の男性と…

つづきを見る

『森三中』黒沢をハブに…『ヒルナンデス!』の独身差別に批判「普通に不快」

他人への配慮や気遣いが、これまでより一層叫ばれている令和の社会。この世相を反映したかのような優しい笑いの番組『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)が、これに反するようなシーンで一部視聴者をモヤモヤさせてしまった。 問題の「モヤッと」は、日常のちょっとした疑問を解決するコーナー『ヨソのお宅ってどうしてる!?』で訪れた。この日…

つづきを見る

『Snow Man』が女性蔑視!? 前時代的な発想に「今の時代でその認識…」

デビュー1年目にもかかわらず、今年28歳を迎える『Snow Man』の深澤辰哉・渡辺翔太が、10月10日放送の『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演。女性蔑視的な価値観を見せ、視聴者の物議を醸した。 2人は新曲プロモーションのために出演し、趣味や交友関係などさまざまなトークを展開。トーク中、もう1人のゲストである女…

つづきを見る

『ものまねGP』J.Y.Parkネタが物議! 差別表現を笑いにする日本のコメディー

若い女性を中心に、今年のエンタメ界で『鬼滅の刃』『半沢直樹』に並ぶヒット番付横綱級の大ブームを起こしているアイドルグループ『NiziU』。彼女たちのプロデューサーであるJ.Y.Parkのものまねが、一部ネット上で物議を醸している。 発端となったのは、9月29日に放送された『ものまねグランプリ 秋のガチランキングスペシャ…

つづきを見る

江頭2:50が“差別”の被害!? 超高級ブランドが大炎上「人間蔑視」の声

お笑いタレントの江頭2:50が8月14日、自身のYouTubeチャンネル『エガちゃんねる』を更新。母親のために超高級ブランド店でプレゼントを購入する買い物ロケ動画をアップした。しかし、ブランド名が公表できず、視聴者が憤慨する事態に発展している。 江頭は今年6月、『ルイ・ヴィトン』で財布を購入する動画を投稿。「この動画が…

つづきを見る

『半沢直樹』が“女性蔑視”で大炎上!?「今の時代にやる意味ある?」

7月19日より放送がスタートした堺雅人主演ドラマ『半沢直樹』(TBS系)。世帯平均視聴率は第1話から22.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)を記録して評判も上々。しかし〝一部層〟からは、猛烈な批判を浴びているようだ。 東京中央銀行のバンカー・半沢直樹(堺)が、大阪西支店融資課長から本部営業第二部次長に転じ、銀行内で行…

つづきを見る

『今くら』男性・職業差別企画が大炎上!「今世紀最大級に気持ち悪い」

7月15日放送の『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)が、世の男性たちの怒りに火をつけ〝大炎上〟してしまった。 問題となったのは、『イケてる男の最新職業ランキング』という格付け企画。意識高い系女性138人のリアルな声をもとにしたランキングで、スタジオには巨大なパネルが用意された。 パネルに書かれているのは、各職業の特…

つづきを見る

大島優子に批判殺到!? “真っ黒画像”投稿も「口を出さない方が…」

先ごろ、米ミネソタ州ミネアポリスで無抵抗の黒人男性が白人警察官に首を押さえつけられて死亡した事件に対し、SNS上で抗議の声が広がっている。 米音楽業界が呼び掛けた黒い背景の画像とともに『#Black Out Tuesday』を付けた投稿は広く支持され、日本の芸能界でも賛同する動きが活発化している。 女優の大島優子は6月…

つづきを見る

松本人志“水商売差別”賛否…芸人の危機に「松本動きます」再び発動!?

『ダウンタウン』の松本人志が4月5日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、新型コロナウイルスによる所得減少世帯に現金給付する政策に苦言を呈した。 松本は支援対象の職種について触れ、「水商売のホステスさんが仕事休んだからといって、普段のホステスさんがもらっている給料を、われわれの税金で、俺はごめん、払いたくはないわ…

つづきを見る

広瀬すず“トンデモナイ差別”を『ルイ・ヴィトン』ファンから食らう

高級ブランド『ルイ・ヴィトン』の新アンバサダーに就任した女優の広瀬すずが、ネット上で心ない〝中傷〟にさらされている。 「問題になっているのはルイ・ヴィトンの公式インスタグラムです。広瀬がブランドの服を着用した投稿には、13万人以上が〝いいね〟しているのですが、一方で、一部の外国人が『Coronavirus(コロナウイル…

つづきを見る