干され

14年前のブレーク芸人が久々テレビ出演…「くっそ久しぶり」「やめたんじゃ?」

2008年に大ブレークするもすぐ仕事が絶え、アラサー以下の世代には存在すら知られていないお笑いコンビ『フルーツポンチ』。その中でもより存在感の薄い〝じゃない方芸人〟の亘健太郎が、ネット上で話題を呼ぶという珍しい出来事を起こした。 7月28日、『プレバト!!』(TBS系)に亘が出演し、河原に落ちている石をアートに仕上げる…

つづきを見る

木下優樹菜は地上波NG?『ポップUP!』のバレバレモザイクにツッコミ

身から出た錆により、芸能界を去った元タレントでユーチューバーの木下優樹菜さん。彼女は現在、芸能界で〝触れてはいけない存在〟になってしまっているようだ。 木下さんの存在が不自然に伏せられていたのは、7月11日に放送された『ポップUP!』(フジテレビ系)。 注目度が高い芸能ニュースを番組が独自に取材する「芸能ズームアップ!…

つづきを見る

フジテレビ出禁の可能性!? 中村仁美の“ヤラセ暴露”で波紋広がる…

元フジテレビアナウンサーでタレントの中村仁美に、業界を干される危機が迫っているという。 発端となったのは、業界をザワつかせた〝古巣〟にかかわる暴露だ。6月8日、中村は「占いが好きすぎるヤツ」がテーマとなった『上田と女が吠える夜』(日本テレビ系)に出演した。 占いを信じない立場として様々な苦言を呈していく中、信用できなく…

つづきを見る

『有吉の壁』“干され芸人”再登場もダダスベリ…「相変わらずだなぁ」

6月8日放送の『有吉の壁』(日本テレビ系)で、「干され芸人」ともささやかれる芸人が復活を果たした。だが、ネタを有吉弘行から酷評され、視聴者もため息をついている。 この日のロケは『忍野しのびの里』が協力。芸人たちは忍者になりきってネタを披露していった。有吉、佐藤栞里の前に現れた『パンサー』の尾形貴弘が分身の術を使うと宣言…

つづきを見る

一発屋芸人が最高月収を暴露! 消えた理由は“反日炎上”かそれとも…

「ラッスンゴレライ」という意味不明なフレーズだけで成り上がり、一瞬で散った『8.6秒バズーカー』のはまやねんが、最高月収を暴露。ネット上では月収そっちのけで、消えた理由に関して改めて議論が交わされているようだ。 はまやねんが最高月収を暴露したのは、フリーランスディレクターの三谷三四郎氏が街頭インタビューをするという趣旨…

つづきを見る

安斉かれんの現在が悲惨すぎる…YouTubeも配信ライブも話題にならず

2年前のコロナ禍初期、あるドラマがさまざまな意味で話題を集めていたのを覚えているだろうか。浜崎あゆみの半生を描いた土曜ナイトドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)だ。 同作は、ノンフィクション作家の小松成美が、浜崎へのインタビューや取材を通じ〝事実を基にしたフィクション〟として2019年に出版した小説のドラマ版…

つづきを見る

『にゃんこスター』破局理由を告白…相変わらずのカップルネタに「痛々しい」

カップルコンビとして一世を風靡するも、人気の低下とともに破局、現在は他人同士として活動している男女お笑いコンビ『にゃんこスター』。なんともやりづらそうな空気を感じる現在の関係性について、男の方・スーパー3助が口を開いた。 3助は4月20日深夜放送の『ネオバズ! 2分59秒』(ABEMA/テレビ朝日系)に出演し、コンビ結…

つづきを見る

『イッテQ!』干され芸人が“4年ぶり復活”で号泣「手越も帰ってきて」

4月17日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で、〝干され芸人〟が4年ぶりに本格復帰を果たした。うれしさからか、号泣する芸人の姿を見て、視聴者からは元『NEWS』手越祐也の復帰を期待する声が出た。 企画「イッテQ! 水族館プロジェクト」を放送。横浜の八景島シーパラダイスを盛り上げようと、海洋生物を捕まえる…

つづきを見る

東出昌大・渡部建はまだマシ? 飛び交う“性加害”報道で世論に変化が…

榊英雄に始まり、木下ほうか、園子温、坂口拓、梅川治男など、俳優や映画監督という立場を利用した性加害の告発が相次いでいる。どう考えても性犯罪でしかないゲス極まりない行為の数々が暴かれたことで、あの性スキャンダル者たちが許される風潮が出ているようだ。 それは東出昌大と『アンジャッシュ』渡部建。もはや説明不要の2人の性スキャ…

つづきを見る

『アメトーーク』干され芸人が大活躍!「好プレー」「名前出していいの」

4月7日放送の『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に、地上波を干されたともウワサされた芸人が出演。番組中にとっさの反応を見せて視聴者を沸かせた。 テーマは「今年が大事芸人2022」。蛍原徹が最後に紹介した芸人は『さらば青春の光』の2人だった。 森田哲矢は、昨年スキャンダル報道に見舞われた相方・東ブクロについて、「東ブクロ…

つづきを見る