広末涼子

日テレ・市來玲奈アナ“乃木坂&広末”生かせずフェードアウト危機

日本テレビの市來玲奈アナに対し、早くも「育成失敗」の声が囁かれ始めたという。入社当初こそ先輩・水卜麻美アナの後継候補といわれたが、それも過去の話になりつつあるようだ。 「系列の巨人軍の話で例えれば、完全にドラフト失敗。育成もうまくいかず、1軍のボーダーラインという感じです。今後、よほどの売り物がない限り、あっさり後輩に…

つづきを見る

広末涼子「ひとり酒」報道…独身時代の“アブナイ兆候”再燃か

女優の広末涼子に、少々〝危険な兆候〟が出始めているともっぱらだ。一部女性誌の報道によると、地元商店街の蕎麦屋で〝ひとり酒〟を楽しんでいるという。 「広末と酒…正直に言って、いいイメージではありません。昔の独身時代、東京・西麻布のバーやパブに深夜2時、3時に出没。売れないモデルや俳優みたいな男たちと連日のように酒席。いつ…

つづきを見る

実力を悟った!? “主演級”から“脇役”にシフトした俳優・女優たち

ここ数年で、吉岡里帆、高畑充希、山崎賢人、坂口健太郎など、新たな“主演級”の役者たちが頭角を現しだした。 しかしその一方で、いつの間にか“主演級”から“脇役”にシフトしたといわれている役者も多くいる。 代表的な例は、俳優のオダギリジョーだ。2000年の特撮番組『仮面ライダークウガ』(テレビ朝日系)の主演で大ブレークし、…

つづきを見る

広末がSNSをしない理由? 今週のお騒がせ芸能人ランキング 2018/11/9〜2018/11/15

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週最も話題となった芸能記事をご紹介します(11/15配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 工藤静香「シワシワ」を指摘されるも“同年代タレント”と比較すると… 205pt. https://myjitsu.jp/archives/66891 2位…

つづきを見る

広末涼子「なぜSNSやらないの?」と聞く息子に“秀逸”な答え

今や芸能人がSNSで自ら情報発信するのは当たり前。しかし一方で、芸能人としての“オーラ”が希薄になってしまうことから、SNSを休止する芸能人も増えているようだ。 「SNSは宣伝ツールとしては有効なのですが、ファンとの距離感を見失ってしまったがために、必要のないプライベートな部分をつまびらかにしてしまい、ファンからドン引…

つづきを見る

元『乃木坂46』の日テレ・市來玲奈アナは“ウザい広末”でブレーク微妙

“広末涼子に激似”と評判の日本テレビ、市來玲奈アナウンサー。 4月に入社したばかりの新人ながら『行列のできる法律相談所』『news zero』など看板番組に抜擢され、同局が推しまくっているあたりは賛否両論がやかましい。 「アイドル上がりで、何ともアヤシイ話はやたら多い。まだ新人なのに、たたけばいくらでもホコリが出る感じ…

つづきを見る

広末涼子『夫婦関係』は大丈夫か?怪しすぎる旦那との意外な関係

文化祭や体育祭など、各学校でイベントが開かれる10月初旬。この日、都内の有名私立小学校には、いつもの「女優」ではなく「保護者」の顔をした広末涼子の姿があった。 同学校は広末のほか多くの芸能人が子どもを通わせており、目撃自体は珍しくないとのこと。しかしゼッケンを着用した広末はひときわ目を引き、その姿は『週刊女性』でも報じ…

つづきを見る

キムタクとマツコのような意外過ぎる「同級生だった」芸能人たち

芸能界には、木村拓哉とマツコ・デラックスが実は同級生だったというように芸能界には意外なつながりがある。 オダギリジョーと『次長課長』河本準一も実は同級生だった。2人は小学校のときの同級生なのだが、オダギリいわく、河本の方がかなりモテていたという。河本は足が速くて面白いという小学生がモテる条件をガッチリ満たしていたらしい…

つづきを見る

広末涼子「20年ぶりの制服姿」に多くの絶賛

広末涼子の新しいCMが話題になっている。広末が出演したのは賃貸住宅情報会社『CHINTAI』の新しいCMだ。 このCMのなかで見せた20年ぶりの制服姿がインターネット上で絶賛されている。 《37歳で制服違和感ない広末涼子ってなんなん?可愛すぎか》 《今CMで広末涼子が高校生の制服?着てたんだけどすごい…違和感ゼロで可愛…

つづきを見る

広末涼子の入浴CMから読み取れる「期待される役割」

女優の広末涼子が、11月21日から放映が始まったサントリーノンアルコール飲料『のんある気分』のCM『温泉上がりでスッキリ編』で入浴シーンを披露した。CMは広末が温泉に入浴する場面から始まり、肩から上の部分しか見えないが、かなり際どく艶っぽいものになっている。 温泉からあがると「すっきりしたいときは…そうそう」と、部屋で…

つづきを見る