情報ライブ ミヤネ屋

『ミヤネ屋』宮根誠司“うっかりミス”に厳しい声「あなたが伝えなきゃ…」

1月12日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)では、北陸道を襲った大雪について特集。その中でMCの宮根誠司が発した〝とある発言〟が、ネット上で物議を醸しているようだ。 1月9日ごろに福井県を襲った大雪が原因で、北陸道では立ち往生する車が続出。救出活動が行われ、11日には立ち往生が解消されたとのこと。さらに、具…

つづきを見る

『ゴゴスマ』“高視聴率”連発のワケは?「バイキングやミヤネ屋より…」

1月7日放送の情報番組『ゴゴスマ~GOGO!Smile!~』(TBS系)の平均視聴率が8.3%(関東地区・ビデオリサーチ調べ、以下同)で、同時間帯のトップだったことがわかった。 同番組は、4日にも8.3%を記録しており、同時間1位を週に2回獲得したのは初めてとなる。 7日の放送では、ゲストに元大阪府知事の橋下徹氏や元宮…

つづきを見る

『ミヤネ屋』橋下徹の発言に大バッシング「腹わた煮え繰り返る」「非常に不愉快」

1月7日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に、元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏が登場。新型コロナウイルスへの対応策について持論を語ったのだが、とある発言によって世間から激しいバッシングを受けているようだ。 今回話題を呼んでいるのは、ひっ迫した状況にある医療現場に関する議論。番組には栃木県宇都宮市でコロナ対応の…

つづきを見る

渡部健の謝罪会見で大スベリ!『ミヤネ屋』ディレクターに厳しい声

司会・宮根誠司の発言によって、何度も炎上騒ぎを起こしている『ミヤネ屋』(日本テレビ系)。同番組ディレクターによる『アンジャッシュ』渡部健の謝罪会見での発言が、物議を醸しているようだ。 12月3日に開かれた渡部の謝罪会見。渡部は開口一番に謝罪の言葉を述べ、反省した様子を見せる。さらに記者から「『週刊文春』にて報じられた不…

つづきを見る

『ミヤネ屋』宮根誠司の“若者は自粛”発言に怒りの声!「不快なコメントだな」

12月2日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)では、世間で猛威を振るっている新型コロナウイルスについて議論を交わす一幕が。MC・宮根誠司の〝コロナ対策〟への持論に対して、若年層から批判の声が巻き起こっている。 この日の番組では、12月1日に菅義偉総理と小池百合子都知事が行った緊急会談について特集。会談の中では…

つづきを見る

宮根誠司をあしらう女子アナに拍手喝采!「火の玉ストレートで最高」

何かを質問してくる相手に対し、自分で調べることを促す意味合いの〝ググレカス〟というネットスラング。11月16日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で、MCの宮根誠司が、これと同義の言葉を浴びてしまった。 同番組では、宮根が報道センターのアナウンサーにあえて難解な質問をし、相手を困惑させるというやりとりが〝くだ…

つづきを見る

「PCR検査をGoToのように…」RIKACOの意見を宮根誠司が論破!

タレント・RIKACOが、11月12日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で論破された。 感染が拡大する新型コロナウイルスの話題で、それは飛び出した。現在、列島は第3波とも言われる過去最高の新規感染者を続出させており、重大な局面を迎えている。これに関し、番組は緊迫した情勢を伝えるとともに、専門家やコメンテータ…

つづきを見る

『ミヤネ屋』橋下徹の“大阪都構想”語りにウンザリ…「負け犬の遠吠え」

11月2日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)では、前日に僅差で否決された「大阪都構想」について特集。提唱者である橋下徹氏も番組に出演し、その胸中を明かしたのだが、ネット上では激しい反発の声があがっているようだ。 「大阪都構想」は橋下氏が提唱した政策で、彼が立ち上げた『大阪維新の会』の看板政策でもある。番組に…

つづきを見る

『ミヤネ屋』宮根誠司の“理不尽な叱責”に非難の嵐!「パワハラじゃん…」

10月20日放送のワイドショー『ミヤネ屋』(日本テレビ系)で、MCの宮根誠司が女性リポーターを〝叱責〟したことが、物議を醸している。 この日、番組では〝コキア〟の紅葉が見頃となった、茨城県国営ひたち海浜公園の様子を紹介。女性リポーターが「今年は梅雨の長雨と日照不足の影響で成長が遅れたため、例年と比べるとやや小ぶりです」…

つづきを見る

40歳・優木まおみに異変!? テカテカ顔に驚き「油ぬってるのかと思った」

9月28日放送の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)に、タレントの優木まおみが出演。コメンテーターとして番組に華を添えたのだが、ネット上では彼女の意見よりも容姿に注目が集まってしまったようだ。 この日、番組では連日報道されている女優・竹内結子さんの死について特集。その中では、彼女が雑誌のインタビューで〝40代を迎え…

つづきを見る