政治

Press conference

日本が「報道の自由度」ランキングで72位に沈んでいる理由

国際NGO組織『国境なき記者団』(RSF、本部・パリ)が発表した2016年の『報道の自由度』ランキングで、日本は72位だった。 これは自由度を5段階に分けた3段階目の“顕著な問題”レベルである。 RSFは、180の国と地域を対象に、各国の記者や専門家へのアンケートも踏まえて同ランキングを作成している。 日本は2010年…

つづきを見る

参院選不出馬を決めた乙武洋匡氏が意欲を見せる「次の選挙」は何?

自民党が擁立しようとしていた作家の乙武洋匡氏(39)の参院選出馬が、見送られることが3月29日に明らかになった。 週刊新潮に5股不倫を報道されたことが致命的だった。 「3月21日に放送された『新報道2001』(フジテレビ系)に出演した、自民党の下村博文総裁特別補佐は、乙武さんに対し『擁立案は出ている』と肯定的でした。さ…

つづきを見る

加藤綾子アナが自民党から今夏参院選に出馬する案が急浮上!

驚きの情報だ。まもなくフリーアナウンサーとなるフジテレビの“カトパン”こと加藤綾子アナ(30)に政治家転身の可能性が出てきたという。 「自民党が擁立を狙い、すでに接触を持っています。加藤アナが決心すれば衆参、どちらでも公認になるでしょう。それほど期待は高い」(全国紙記者) 参院議員の被選挙資格は30歳以上、衆議員は25…

つづきを見る

米大統領候補ドナルド・トランプ氏を支える「日本人マネー」

アメリカ大統領選の予備選で、共和党で立候補している“不動産王”のドナルド・トランプ氏(69)の勢いが止まらない。 3月15日には、フロリダ州などの大票田で勝利を収め、フロリダが地元でトランプ氏の対立候補のマルコ・ルビオ上院議員(44)は選挙戦撤退を表明。トランプ氏は指名獲得に大きく前進した。 「トランプ氏が躍進を続ける…

つづきを見る

AKB48の高橋みなみが「クソ食らえ」発言で安倍政権に波紋

AKB48グループの前総監督で、4月8日の25歳の誕生日をもってグループを卒業する高橋みなみ(24)が、アイドルとは思えない大暴言をして、波紋を広げている。 「高橋は3月10日付の夕刊フジのインタビューに応じ、握手券目当てに大量のCDを買うファンが批判の的になっていること、つまり、AKBの“握手券商法”への批判があるこ…

つづきを見る

政治オタクの春香クリスティーンが上智大中退で「実は勉強嫌い」?

ハーフ系タレントの中でも特異な存在感を見せている、春香クリスティーン(24)。彼女は政治好きとして知られている。 春香は日本人の父とスイス人の母親とのハーフ。16歳のとき来日し。2010年に現役で上智大学文学部新聞学科に入学。学生コメンテーターとしてテレビ番組へ出演していたが、一部夕刊紙報道によれば、3月をもって大学を…

つづきを見る

参院議員・丸山和也氏への批判はマスコミによる「言葉狩り」

自民党の丸山和也参院議員が「黒人奴隷」発言でバッシングされ、参院憲法審査会の委員を辞任した。 だが、丸山氏の発言をちゃんと読めば、言葉狩り以外の何物でもないことは明らかだ。 丸山議員は、「オバマ大統領の誕生は、黒人が奴隷だった時代のアメリカ人には想像もできないこと」と発言し、その上で、アメリカを「ダイナミックに変革をし…

つづきを見る

デスクワーク

経済通が驚いた…元民主党「経済通」の網屋信介氏の肩書

元NHKアナウンサーの堀潤氏がキャスターを務める『モーニングCROSS』(東京MXテレビ)は、朝のニュース番組のラインナップの中で硬派な話題が多いことからファンが多い。 同番組の水曜枠で、民主党の衆議院議員だった網屋信介氏がコメンテーターとして出演しているが、肩書に『アジア開発キャピタル(ADC)社長』とある。 同社は…

つづきを見る

今井絵理子「参院選出馬」に担ぎ出した安倍自民の腹黒な思惑

女性ボーカルグループ『SPEED』の元メンバーの今井絵理子(32)が、自民党の比例代表候補として今夏の参院選に出馬することが内定した。 「知名度があるので当選確実だが、それでも今井と聞いて有権者はどんなイメージを持っているのか。キツネにつままれた感じです」(全国紙記者) それにしても、なぜ突然、今井の名前が挙がったのだ…

つづきを見る

ジャンヌ・ダルクに祭り上げられた台湾のアイドルの困惑

台湾総統選の投開票が1月16日に行われ、台湾の中国からの独立を掲げている民進党の蔡英文氏が51%の民意を獲得し、新総統になることが確実になった。日本の国会議員選挙にあたる立法院選挙でも、野党だった民進党は単独過半数を獲得して大躍進。“中国は一つ”を掲げる与党の国民党を歴史的大敗に追い込んだ。そして、この選挙を巡って一人…

つづきを見る