斎藤工

上戸彩が「昼顔」の影響で中国で大人気に

上戸彩が中国の映画ファンのあいだで憧れの存在となりつつある。上戸が主演した『昼顔』が、中国で異様なほどの人気になっているなのだ。 6月に行われた『第20回上海国際映画祭』では、映画『昼顔』に出演した上戸と斎藤工が、空港でファン500人以上の大歓声に包まれた。その人気ぶりには空港スタッフも驚いたようで、斎藤いわく「空港で…

つづきを見る

欲望、嫉妬、贖罪…殺人事件と不倫が交錯する「昼顔」対抗作映画?

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『クロス』 太秦配給/7月1日より渋谷ユーロスペースほかで公開 監督/奥山和由・釘宮慎治 出演/紺野千春、山中聡、Sharo、斎藤工ほか 6月上旬、福岡県小郡市で起こった母子3人殺害事件で、夫の30代の警察官が逮捕された。しかし、まだ真相への謎は深そうだ。 この事件で真っ先に連想したのが、…

つづきを見る

「昼顔」人気テレビドラマの映画化 上戸彩と斎藤工は「肌が合う」のかこの目で確認!

  映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『昼顔』 東宝配給/6月10日より新宿TOHOシネマズほかで公開 監督/西谷弘 出演/上戸彩、斎藤工、平山浩行、黒沢あすか、萩原みのりほか   “昼顔”と言えば、オールド・ファンならカトリーヌ・ドヌーブが最高に美しかったころの『昼顔』(67年:ルイス・ブニュエル監督)を思い出すだろう。…

つづきを見る

唐沢寿明、寺島進、斎藤工ら「体を張って」耐えた下積み時代

映画『SING/シング』のジャパンプレミアが先日、都内で行われ、日本語吹替版の声優を務めた内村光良、大地真央、大橋卓弥(スキマスイッチ)、斎藤司(トレンディエンジェル)らが出席した。 つぶれかけた劇場を再生させるストーリーにちなみ、“人生でどん底だった経験”を尋ねられた内村はこう振り返った。 「『お笑いスター誕生』でチ…

つづきを見る

斎藤工、岡田将生、坂口健太郎…イケメンなのになぜかモテない芸能人

若手のイケメン俳優といえば、女性に人気があると思いがちだが、モテないイケメン俳優がいるという。 斎藤工(35)がその一人なのだという。 「セクシーさが特徴の俳優なのに、普段の生活がかっこよくないと言われています。俳優の仲間と交友することが少なく、お笑い芸人のあばれる君や永野などと居酒屋で飲むことが多い。しかも月に40~…

つづきを見る

「オトナ女子」低視聴率で心配される篠原涼子と恋人役・斎藤工の「ガチ不倫」

女優・篠原涼子(42)の主演ドラマ『オトナ女子』(フジテレビ系)が10月15日スタートした。初回視聴率は9.9%で二ケタを割る滑り出しにフジテレビ関係者の落胆は大きい。 というのも、『オトナ女子』を巡っては、放送開始直前まで一部キャストを伏せるなど視聴者の興味を引く仕掛けを展開したが、高視聴率には結びつかなかったからだ…

つづきを見る