有吉ゼミ

りゅうちぇる「大食い企画」やる気ナシで批判続出「ギャラ泥棒かよ」

モデルや歌手などマルチに活躍するタレント・りゅうちぇるが、3月25日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)2時間スペシャルに出演。名物企画『チャレンジグルメ』に参戦したが、視聴者からは批判の声が上がってしまった。 同企画はさまざまな分野のゲストがデカ盛りグルメの完食を目指し、大食いタレント・ギャル曽根に挑んでいく看板コーナ…

つづきを見る

神田うの、顔が激変!色々と“打ち過ぎ”もはや「北陽の虻川」

昨年から「顔が変わった」と言われ、本人が直々に否定するほど“整形疑惑”が膨れ上がっているタレントの神田うの。そんな神田が1月21日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に登場し、ネット上で「やっぱり変わってるじゃないか!」との指摘を受けてしまった。 神田が参戦したのは、番組の看板コーナーでもある『激辛チャレンジグルメ』。ド…

つづきを見る

滝沢秀明が『暴露』ヒロミが「ブチギレ」収録中断の過去にファン感激の理由

12月24日に放送された『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に滝沢秀明が出演。共演したヒロミに対して手紙を読み上げ、ヒロミに感謝した。手紙の中で滝沢はヒロミが過去、番組中に激怒したエピソードを披露。これが視聴者の間で話題を呼んでいる。 この日も2人は番組企画のリフォームを敢行。表舞台から身を引く滝沢にとっては最後の番組出演とあ…

つづきを見る

顔がパンパン!『藤田ニコル』急激な顔面「肥大化」に心配の声が続出

今や飛ぶ鳥を落とす勢いで、「見ない日はない」ほどの売れっ子となったモデルの藤田ニコル。日頃の忙しさも察するに余りあるが、多忙のせいか「激太りした」と話題になっている。 11月20日、ニコルは『有吉ゼミ』(日本テレビ系)の2時間スペシャルに出演し、人気企画『チャレンジグルメ』に挑戦。女優の田中律子や戦場カメラマンの渡部陽…

つづきを見る

酷い!『有吉ゼミ』“タイトル詐欺”の連続に視聴者の怒り爆発!

10月8日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で、長期企画『東MAX、家を買う。』が完結を迎えた。しかしその終わり方をめぐり、視聴者からは批判の声が相次いでいる。 同企画は番組の看板コーナー『家を買う。』シリーズの最新作。内容は芸能人が家を買うため物件探しをするもので、これまで坂上忍や的場浩司らが家を探してきた。東MAX…

つづきを見る

細川ふみえ「仕事がほしい」バラエティー番組で切実に訴える

タレントの細川ふみえが6月18日放送のバラエティー番組『有吉ゼミ』(日本テレビ系)の2時間スペシャル版に出演し、『激辛爆汗パスタ ハバネローゼ』を制限時間15分で完食するという企画に挑んだ。そして、10分12秒で完食し、激辛料理好きをアピールしていた。 「細川は挑戦した出演者のなかで一番早く激辛料理を食べきったのですが…

つづきを見る

はなわの息子「挑戦企画」に公平性疑う声

4月23日に放送された『有吉ゼミ』(日本テレビ系)でお笑いタレントのはなわの息子が柔道の全国大会に出場する様子が放送されたが、子供の奮闘ぶりを放送したテレビ局側に思わぬ苦情が寄せられた。 はなわの長男は今年1月に開催された全国高校柔道選手権佐賀県大会の無差別級個人戦で優勝し、晴れて全国大会に出場したが、残念ながら初戦で…

つづきを見る

坂上忍がヒロミへ「上から目線コメント」批判の的に

3月26日に放送された『有吉ゼミSP』(日本テレビ系)に坂上忍がゼミ生として出演した。ヒロミのリフォームプロジェクトに対して毒の効いたコメントで会場の笑いを誘ったが、視聴者からは「上から目線で偉そう」と批判の声が上がっている。 番組ではヒロミが新婚夫婦の新居をプロデュースする企画を放送。お笑いコンビ『なすなかにし』の中…

つづきを見る

father and son toddler gather craft a car out of wood and play

元うたのおにいさん・横山だいすけ「新キャラ設定」に疑問の声

11年間にわたって『おかあさんといっしょ』(NHK Eテレ)で“うたのおにいさん”を務めた横山だいすけが、2月19日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)に出演し、ネガティブな反響を呼んでいる。 横山は2017年におかあさんといっしょからを卒業したあと、数々のバラエティー番組に出演し、特に小さな子供のいる母親から絶大な人気…

つづきを見る

小倉優子「子供のために」なりふり構わず仕事に没頭

1月29日に放送された『有吉ゼミ』(日本テレビ系)にタレントの小倉優子と、『関ジャニ∞』の藤井流星と濵田崇裕が出演し、激辛メニューの完食に挑戦した。小倉は完食を目指して四苦八苦しつつ、自身の離婚や子育てについての話を披露したところ、視聴者からは同情する意見もあったが「自虐ネタにはもう飽きた」という声も上がった。 この日…

つづきを見る