朝日生命

体操パワハラ問題をめぐって「朝日生命解約祭り」が勃発!

リオオリンピック体操女子日本代表で、団体4位入賞メンバーの宮川紗江選手が、日本体操協会の塚原千恵子強化本部長からパワハラを受けたと告発した問題で、ネット上では“朝日生命解約祭り”が勃発している。 「朝日生命体操クラブは、もともと朝日生命保険相互会社が運営していましたが、企業スポーツの縮小により、一時は存続が危ぶまれまし…

つづきを見る