木村拓哉

木村拓哉が上から目線? 元『SMAP』森且行への祝福が物議「かっこつけ」

元『SMAP』のメンバーで、オートレーサーに転身した森且行選手が、11月3日に開催された『第52回SG日本選手権オートレース』で初優勝したことを受け、他メンバーたちは祝福コメントを寄せた。 森選手は、1997年にデビューしてから24年目にして今回の最高峰のタイトルを獲得。レース後は「仲間たちとの約束をやっと守ることがで…

つづきを見る

木村拓哉の“収録外恫喝”に非難殺到!「かわいそう…」「これは泣く」

10月26日に放送された特番『FNSドラマ対抗 お宝映像アワード』(フジテレビ系)で、俳優・木村拓哉の〝収録外ブチ切れシーン〟が流れた。視聴者は「これは泣いちゃう」と驚いていた。 収録現場には篠原涼子や濱田岳がいたが、木村は「お前、言った? 一言、ちゃんと全員に」と濱田にすごんだ。篠原が「ちょっと、空気悪くなるじゃん」…

つづきを見る

木村拓哉“ネットニュース”を再び訂正? エゴサして辿り着いた報道とは…

俳優の木村拓哉が10月15日、自身のインスタグラムを更新。その内容をめぐって、ファンの間では〝エゴサーチ疑惑〟が浮上している。 木村は、来年新春に2夜連続で放送されるスペシャルドラマ『教場2』(フジテレビ系)へ出演する。インスタでは《「おはようございます!」変身中です! 2時間とか言われていますが、風間に変身するのに毎…

つづきを見る

『博多華丸・大吉』の“共演NG相手”とは…!? 芸能界の意外な“犬猿の仲”

俳優の木村拓哉が、「共演NGナシ」だと明かしたことが話題になっている。 木村がパーソナリティーを務めるラジオ番組『Flow』(TOKYO FM)の10月4日放送回で、ゲストの女優・鈴木京香から〝共演NG〟がいるかどうか問われた木村は、「うわっ、すっげー質問とんできたな! 僕の共演NGですか? いないと思いますけどね。う…

つづきを見る

元『SMAP』よりNG? 木村拓哉「共演NGナシ」明かすも“あの2人”は…

俳優の木村拓哉がパーソナリティーを務めるラジオ番組『Flow』(TOKYO FM)で、「共演NGナシ」だと明かしたことが物議を醸している。 10月4日放送回に、ゲスト出演した女優・鈴木京香が、ドラマ『共演NG』(テレビ東京系)にかけて「木村さん、いらっしゃらないでしょ? 共演NG」との質問をブっこんだ。 木村が「え!?…

つづきを見る

木村拓哉“中国語”の追悼文にツッコミ殺到「読めないから伝わらない」

俳優の木村拓哉が9月20日、自身の中国版ツイッター『Weibo』(ウェイボー)を更新。 前日の19日に病気のため亡くなった俳優・斎藤洋介さんへ追悼の意を表明したのだが、一部ネット上ではガッカリする声が上がっているようだ。 突然の訃報に動揺が広がる中、木村はウェイボーにて、《斎藤洋介先生祈祷冥福》と中国語で追悼。また、文…

つづきを見る

木村拓哉“NHK大河主演候補”報道に「ちょッ待てよ!」心配の声続出…

9月20日付の『東スポWeb』が報じた〝俳優・木村拓哉 大河ドラマ出演〟の記事が話題になっている。 同記事によると、2023年に放送されるNHK大河ドラマの主役最有力候補として、木村の名前が挙がっているそうだ。その理由として、近年は主演ドラマでヒットを連発し、安定感を見せているからだという。 また、司馬遼太郎の名著『関…

つづきを見る

木村家“華麗なるオフ日”を公開! 家族総出のアピールに呆れ声…

女優の工藤静香が9月16日、自身のインスタグラムを更新。家族で遅めの夏休みを過ごしたことを報告し、話題になっている。 工藤は《やっとマイナスイオンの空気をいっぱい吸えました 遅めの夏休みでした》とつづり、ショートカット風にイメージチェンジした自撮り写真をアップした。 また、《短い間でも自然と触れ合うと気持ちが落…

つづきを見る

木村拓哉が犬と“愛し合う”!? 突然の過激インスタに波紋広がる…

生き残りが厳しい芸能界において、長年にわたりスターの地位を保っている木村拓哉。好き嫌いは別として、誰もが知るトップタレントの彼が、インスタグラムにとんでもないセクシー画像を投稿した。 木村のインスタといえば、自撮り画像のほか、撮影のオフショットや仕事の裏側といった投稿がメイン。また、家族で飼っている愛犬も頻繁に登場して…

つづきを見る

木村拓哉ドラマ『教場』再び! 視聴者はあの“棒演技”のトリコ!?

今年の1月、フジテレビ開局60周年特別企画として2夜連続で放送された俳優の木村拓哉主演ドラマ『教場』が、来年2021年の新春も同じく2夜連続『教場2』(仮)として放送されることが決定した。 「1月4日に放送された第1話は世帯視聴率15.3%、5日放送の第2話は同15.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、いずれも高視…

つづきを見る