木梨憲武

『とんねるず』とケンコバの意外な関係? 初対面エピソードに驚き

6月22日放送のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(MBSラジオ)に、曜日レギュラーの〝ケンコバ〟ことお笑い芸人・ケンドーコバヤシが登場。先輩芸人『とんねるず』石橋貴明との初対面エピソードを明かし、ネット上で話題を呼んでいる。 同日の放送ではリスナーからのお便りに答えるコーナーにて、出演者たちに「とんねるず」との初共…

つづきを見る

木梨憲武は最高の夫? 愛妻家エピソードに「本当に素敵」「毎日楽しそう」

6月7日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)に、『とんねるず』の木梨憲武が登場。〝愛妻家〟な一面が垣間見えるトークを展開し、視聴者から絶賛の声が続出している。 同日の番組はアーティストとしての一面を持つ木梨を取材するため、個展準備中の彼の元へ三上真奈アナウンサーが直撃。 その様子を撮影したVTRが放送され、そこでは…

つづきを見る

木梨憲武のアルバムが3千枚割れの爆死! とんねるずは中年層にも見放された?

6月1日に『とんねるず』木梨憲武のニューアルバム『木梨ミュージック コネクション最終章 ~御年60周年記念盤~』が発売された。1990年代に一世を風靡した木梨だが、最新CDの売上は残念ながら爆死したようだ。 今回発売されたアルバムは、木梨ならではのコネクションを活かして楽曲を制作するコラボレーションシリーズ『木梨ミュー…

つづきを見る

『とんねるず』が地上波で復活!? フジテレビ“新社長”に期待感

5月16日、フジテレビの社長に港浩一氏が就任することが分かった。港氏が『とんねるずのみなさんのおかげです』(フジテレビ系)のプロデューサーを務めていたということで、ネット上では「とんねるずが復活するのではないか」と期待の声が上がっている。 港氏は「とんねるずのみなさんのおかげです」のほか、『とんねるず』関連の番組を数多…

つづきを見る

『紅白歌合戦』が完全敗北…? 大晦日特番『ももいろ歌合戦』に集まる期待

大晦日のテレビ番組といえば、NHK『紅白歌合戦』を思い浮かべる人が多いかもしれない。しかし今年は、ABEMAで生放送される『ももいろ歌合戦』が大きな盛り上がりをみせそうだ。 同番組は2018年の大晦日から放送が開始され、今年で5回目の開催。最初はメインパーソナリティー『ももいろクローバーZ』のファン向けの年越し番組とい…

つづきを見る

木梨憲武“乱入芸”で再び炎上!「老害」「気の毒なくらい古い」

お笑いコンビ『爆笑問題』が司会を務める『サンデー・ジャポン』(TBS系)が、今年10月で21年目を迎えた。記念すべき10月3日の生放送では『とんねるず』木梨憲武が乱入するサプライズがあり、番組は大きな盛り上がりを見せることに。 通常どおり、ニュースを紹介し、『嵐』櫻井翔と相葉雅紀のW結婚について取り上げていった同番組。…

つづきを見る

『とんねるず』やっぱり不仲?“微妙な距離感”に憶測「興味ないって感じ」

『とんねるず』石橋貴明が離婚を発表したことについて、相方の木梨憲武がコメント。この様子が、かねてからウワサされている〝不仲説〟を「払拭した」「さらに深めた」と波紋を呼んでいる。 離婚が発表されたのは7月16日の夜。石橋が運営するYouTubeチャンネル『貴ちゃんねるず』で、テキストをスライドさせるかたちで報告。《子育て…

つづきを見る

とんねるず『スポーツ王』は今年が最後!? 視聴率低下と不仲で打ち切りか…

お笑いコンビ『とんねるず』が一流スポーツ選手と対決する正月恒例の特別番組『とんねるずのスポーツ王は俺だ!!』(テレビ朝日系)が、2021年1月2日に放送される。 今回は、バドミントン世界ランキング1位の桃田賢斗や、卓球の石川佳純、張本智和らが登場。『サッカーVSバドミントン対決』では、『ナインティナイン』の矢部浩之、歌…

つづきを見る

『紅白歌合戦』生放送中に“受信料”を請求!? 歴史に残る驚きの放送事故

長時間の生放送ということから、毎年なんらかのハプニングが起こっている『NHK紅白歌合戦』。数ある放送事故の中から、いくつかをピックアップして紹介しよう。 まずは1982年の第33回大会で、『サザンオールスターズ』桑田佳祐が起こしたハプニング。ヒット曲『チャコの海岸物語』を歌った桑田だが、間奏中にいきなり「とにかく、受信…

つづきを見る

『FNS歌謡祭』木梨憲武のふざけたカバーに“あいみょん”ファン激怒「寒い」

『とんねるず』の木梨憲武が、12月2日に放送された『2020 FNS歌謡祭 第1夜』(フジテレビ系)に出演。女性ソロ歌手・あいみょんのカバーを披露したのだが、本家を茶化すような演出に、あいみょんファンから怒りが噴出した。 木梨がカバーしたのは、ドラマ主題歌としても話題となった『裸の心』。今年6月、木梨は自身のインスタグ…

つづきを見る