栄和人

ビジネスシーン

栄和人氏に続き「レスリング問題」で谷岡郁子副会長も辞任か

レスリング女子で五輪4連覇を達成した伊調馨が、日本レスリング協会の栄和人強化本部長からパワーハラスメントを受けていたという告発状が内閣府に提出された問題で、第三者の弁護士による調査報告書で複数のパワハラ行為があったと認定されていることがわかった。 協会は4月6日に東京都内で緊急理事会を開き、パワハラ行為が認定されたこと…

つづきを見る

至学館大学学長会見が「パワハラの見本」だと話題に

レスリングの伊調馨選手へのパワハラ告発問題で、加害者といわれている栄和人監督が所属する至学館大学(愛知県大府市)の谷岡郁子学長が3月15日、告発内容へ反論するために記者会見を開いた。 練習場が定まっていないという伊調選手に対し、谷岡学長は「もし母校である至学館で練習する必要があるなら、わたしたちはいつでも歓迎である旨は…

つづきを見る

長嶋一茂「レスリングパワハラ問題にひと言」で火に油

3月16日の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)で、女子レスリング五輪4連覇の伊調馨選手へのパワハラ問題が取り上げられ、栄和人監督が所属する至学館大学の谷岡郁子学長の記者会見の様子が放送された。 すると、この日のレギュラーコメンテーターで野球評論家の長嶋一茂氏が、谷岡学長の会見時の伊調選手についての発言、「伊調…

つづきを見る

伊調馨パワハラ問題「薄っぺらな造反説」が有力か

レスリング女子で五輪4連覇の伊調馨選手が、選手強化本部長の栄和人監督からパワハラを受けていたという週刊誌の報道が波紋を広げている。 記事では、栄監督からの圧力で「練習もままならない」と発言したとされる伊調だが、その後、所属するALSOK広報部を通じて「報道されている中で、『告発状』については一切関わっておりません」とい…

つづきを見る