株主総会

W杯ポーランド戦の高視聴率も喜べない「大紛糾」フジテレビ株主総会

6月28日の深夜から翌日未明にかけて行われたサッカーのワールドカップロシア大会Hグループリーグ第3戦、日本代表対ポーランド代表の試合中継は、平均視聴率が44.2%(ビデオリサーチ調べ=関東地区)と発表された。これを放送したフジテレビは喜びに沸いたようだが、視聴率低迷が長引く同局にとって、その安堵の時間は長くない。試合中…

つづきを見る