法律相談

愛人に金を貸したまま別れた場合、戻ってくる可能性ほぼゼロ!

知人や友人との間で、お金の貸し借りをしてトラブルに発展することは珍しくない。借用書(金銭消費貸借契約書)があれば最悪の場合、法的手段に訴えることも可能だ。しかし、金額にもよるが、仲のいい友人だと借用書を書いてもらうのも気が引けるもの。お金を貸すのが恋人や不倫相手(愛人)ならなおさらだろう。「セコい男!」と思われるのがイ…

つづきを見る

Bankrupt businessman angry in the office floor

結婚を前提に転居、家具購入…「突然の破局」に費用の請求はどうなる?

秋篠宮眞子内親王と婚約が内定している小室圭さんが8月7日、米国留学のため成田空港から出発した。眞子さまと離れ、3年間の予定で弁護士資格の取得を目指すという。 ひとまず結婚は延期だそうだが、婚約関係が続いているのかどうか、報道ではよく分からない。まあ、婚約解消なんて一般にもザラにある話。離婚するときの金銭トラブルとしては…

つづきを見る

離婚した夫が「年金の分割」に応じようとしないときどうする?

結婚して20年以上たってからの離婚を熟年離婚とすると、例えば2016年の離婚件数21万6805組のうち3万7604組、およそ17%がこれに当たる。 年金制度が改正され、07年4月以降に離婚する夫婦の場合、結婚期間中に夫が支払った保険料分の厚生年金を夫婦で分配できるようになった。これを「年金分割」といい、これによって女性…

つづきを見る

痴漢冤罪で「人生崩壊」!イザ巻き込まれたときへの準備と心構えとは

東京都心に通勤している人にとって、電車の遅延は日常茶飯の出来事だ。その遅延の理由として、「線路に立ち入ったお客様がおり…」というアナウンスが駅に流れることがあるが、これは痴漢を疑われて逃げた人かもしれない。 痴漢は卑劣な性犯罪であるから、真犯人は厳しく罰せられなければならないが、「痴漢冤罪」である可能性も当然ながらある…

つづきを見る