海月姫

想定内の苦戦も評価高まる「海月姫」芳根京子の演技

フジテレビ“月9”ドラマ『海月姫』は、初回の平均視聴率が8.6%(ビデオリサーチ調べ=関東地区)と発表された。前クールの篠原涼子が主演した『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』は同9.0%だった。 海月姫は、漫画家の東村アキコ氏による累計発行部数440万部以上のコミックをドラマ化した作品。2010年には同局でア…

つづきを見る

かつら

新ドラマ「海月姫」瀬戸康史の女装姿に賛否両論

1月15日に“月9”ドラマ『海月姫』(フジテレビ系)が始まった。すでに一部で話題となっていた瀬戸康史の女装姿について、賛否両論の意見が出ている。 海月姫は東村アキコによる漫画を原作として、アニメ化はもとより、のん主演で2014年には実写映画化もされている。 瀬戸演じる鯉淵蔵之介は、ファッションセンスを極めるがあまり、女…

つづきを見る

『海月姫』主演の芳根京子はどう「オタク女子」を演じる?

2018年のフジテレビ“月9”ドラマは、1月15日にスタートする『海月姫』から始まる。原作は漫画家の東村アキコ氏の代表作で、作品完結を機に今回のドラマ化が決定した。主演は芳根京子、朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』(NHK)以降最初のテレビドラマ主演作となる。この海月姫は芳根にとって、連続ドラマ出演10作目という節目を…

つづきを見る

来年1月の月9「海月姫」に早くも不安要素だらけ!?

来年1月から始まるフジテレビの“月9”ドラマ『海月姫』に、ファンのあいだからは早くも不安だという声が広がっている。 主演には、朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』(NHK)で主役を務めた芳根京子がキャスティングされることがすでに発表されている。若手女優のなかでも演技派といわれる芳根だけに、ドラマへの期待は高まっているのだ…

つづきを見る

フジテレビ次期月9ドラマに芳根京子が抜擢された理由

昨年度後期に放送された朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』(NHK)の主役だった芳根京子が、来年1月からスタートするフジテレビの“月9”ドラマ『海月姫』で主演を務めることが発表された。 海月姫は漫画が原作で、その原作コミックを手にした写真と共に芳根はブログを更新し、次のように記した。 《まさかまさかでまだびっくりが止まら…

つづきを見る