渡哲也

文化一般

ビートたけしが語る渡哲也・渡瀬恒彦兄弟の粋なエピソード

多臓器不全のため3月14日に亡くなった、俳優の渡瀬恒彦さんの遺作ドラマ『そして、誰もいなくなった』(テレビ朝日系)が3月25日と26日の2夜にわたって放送され、高視聴率を記録した。さらにテレビ朝日は渡瀬さんが主演を務めていた人気ドラマシリーズ『警視庁捜査1課9係』を、主人公不在の設定で放送するという。 「新シリーズは4…

つづきを見る

軽薄でアンニュイ漂うアウトローを渡哲也が好演する名映画

映画評論家・秋本鉄次が往年の名作傑作を探る「昔の映画が出ています」 『紅の流れ星』 日活/1967年 監督/舛田利雄 出演/渡哲也、浅丘ルリ子、宍戸錠ほか 根津甚八、松方弘樹と著名映画人の訃報が続く中、先月には鈴木清順監督が93歳で亡くなった。独特の美学で知られるその代表作の一本は渡哲也主演『東京流れ者』(1966年)…

つづきを見る