演歌

吉幾三“あの名曲”にラップでアンサー? 新曲が大反響「ダサかっけえ」

演歌歌手の吉幾三が、ラップ調の新曲『TSUGARU』を9月12日にリリースしたことが分かった。ほぼ全編津軽弁で歌うという前代未聞の楽曲に、ネット上では「こんなにイケてる66歳は周りにいない」「昔の自分へのアンサーソングだったとは」などと、大きな反響を呼んでいる。 吉といえば、1984年に発売された『俺ら東京さ行ぐだ』が…

つづきを見る