漫画

実写版『鬼滅の刃』で煉獄杏寿郎を演じるのは? イケメン俳優に大ブーイング

1月25日放送の『ネプリーグ』(フジテレビ系)で、大ヒット作品『鬼滅の刃』の実写化キャストランキングが発表された。そのランキング結果に対して、『鬼滅の刃』ファンを中心にブーイングが殺到している。 同番組ではこの日より、「ナイスキャスティング」というクイズ企画が新しくスタート。10代から40代の男女200人にアンケートを…

つづきを見る

長寿漫画『はじめの一歩』が迷走中!? 麻雀漫画化に困惑「ボクシングして!」

『週刊少年マガジン』で連載されているボクシング漫画の金字塔『はじめの一歩』が、最近になって〝迷走〟していると話題に。ボクシングで戦ってきたキャラクターたちが、何故か麻雀で戦っているという。 同作を知らない人は少ないと思うが、物語としては主人公の幕之内一歩がボクシングを通して、人としてもボクサーとしても成長していく作品。…

つづきを見る

広瀬アリスの“古参アピール”に視聴者うんざり「めんどくさいタイプのオタク」

1月20日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、大人気女優の広瀬アリスがゲスト出演。そこで面倒くさい〝オタクっぷり〟を発揮してしまい、視聴者から呆れられてしまったようだ。 今回、広瀬は名物コーナー〝生まれて初めて聞かれました〟で、『TOKIO』メンバーたちからの質問に答えていくことに。城島茂から「漫画の魅力を教…

つづきを見る

最も読まれた記事はどれ? 史上空前の大ヒット『鬼滅の刃』ニュースランキング

『劇場版「鬼滅の刃」 無限列車編』が空前絶後の大ヒットを飛ばすなど、何かと話題の尽きない『鬼滅の刃』。旬の話題をお届けする『まいじつ』に掲載された中から、芸能記者が選りすぐった「鬼滅の刃」にまつわる記事をご紹介します(1/13配信まで集計)。 1位 LiSA“鬼滅主題歌”の手柄を独り占め!? 共作者の名前を出さずモヤる…

つづきを見る

世界一の金持ちもオタクだった! SNSで“市民権”を獲得したオタクカルチャー

宇宙船の開発などを手掛ける『SpaceX』や、決済サービスベンチャー『PayPal』の創設者である実業家のイーロン・マスク。彼の総資産が20兆円を超えたことにより、〝世界一のお金持ち〟になったことが明らかになった。そんなイーロンが1月13日、自身のツイッターでゲームキャラの画像をアップし、日本のオタクたちを騒然とさせて…

つづきを見る

国民的漫画に“鬼滅パクリ疑惑”浮上!? 話題のアニメ&漫画ニュースランキング

『鬼滅の刃』や『ONE PIECE』など、子どもから大人まで人気のアニメ&漫画、そしてゲームたち。旬の話題をお届けする『まいじつ』に掲載された中から、芸能記者が選りすぐった〝アニメ&漫画〟にまつわる記事をご紹介します(1/13配信まで集計)。 1位 『ONE PIECE』最新話にパクリ疑惑!?「鬼滅で見たわ」「既視感だ…

つづきを見る

大炎上!『ONE PIECE』編集者に違法サイト利用疑惑「一生ネタにされる」

1月8日に『週刊少年ジャンプ』編集部が、YouTube上で『ONE PIECE』1000話記念にまつわる生配信を行った。しかし、配信の中で明らかになった『ONE PIECE』担当編集による〝違法サイト利用疑惑〟が、ネット上で物議を醸している。 配信では、編集者が個人的に使用しているスマートフォンの閲覧履歴が映る一幕があ…

つづきを見る

漫画『バキ』スピンオフ作品にブーイングの嵐「烈海王である必要がない」

板垣恵介による大人気漫画『バキ』シリーズに登場するキャラクター・烈海王がメインのスピンオフ漫画『バキ外伝 烈海王は異世界転生しても一向にかまわんッッ』。1月6日発売の『月刊少年チャンピオン』2月号に掲載された最新話が、読者からブーイングを浴びている。 同作は、〝異世界転生〟した烈の物語を描くファンタジー作品。板垣は原案…

つづきを見る

『鬼滅の刃』に新事実!?“上弦の鬼”は大正時代に流行った疫病がモデル説

社会現象を巻き起こしている大ヒット作品『鬼滅の刃』。2020年10月に公開された『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が、『千と千尋の神隠し』の興行収入を抜いて歴代興行収入1位に輝くなど、人気は衰え知らずだ。そんな『鬼滅の刃』にまつわる〝とあるウワサ〟が話題になっている。 コトの発端は、ネット上に投稿された書き込み。同作は鬼…

つづきを見る

『鬼滅の刃』連載期間は計算されていた? 少年漫画“23巻”が一番面白い説

今も大ブームを巻き起こしている『鬼滅の刃』は、2020年12月に発売された単行本23巻でラストを迎えたが、《ちょうどいい長さだった》と評価する人も少なくない。同作に限らず多くの少年漫画は、〝23巻〟で面白さがピークに達するのではないだろうか。 どの場面が一番面白いかなんて人それぞれ… という意見はもっともだが、とりあえ…

つづきを見る