疑問の声

堀ちえみ“極秘情報を掴んだ”発言に心配の声「迷走ぶりが松居一代ソックリ」

タレントの堀ちえみが迷走していると、ネット上で話題になっている。 堀は9月12日、自身のブログを更新。『もう晴れやかな気持ち』と題し、《今年に入って間もない2月初旬。あるひょんなことがきっかけで、私たちは今 引っ越しに向け、いろんな準備をしています。私が目にした業者の方が手にしていた資料が、全ての始まりでした。引っ越し…

つづきを見る

『めざまし8』“ゴミ屋敷”取材で炎上「最低だわ」「滑稽でしかない」

谷原章介が司会を務める『めざまし8』(フジテレビ系)9月14日放送回で、〝ゴミ屋敷〟の住人を取材した映像を流したところ、ネット上で疑問の声が相次いでいる。 この日番組では、宮崎県のゴミ屋敷を取材。自転車や車いす、はしごなどが積み上げられ、まるで要塞のようにそびえ立つ家を紹介した。近所の住人によると、約30年前から物が集…

つづきを見る

ウエンツ瑛士“1億超えローン通過”に疑問の声「松坂桃李はダメなのに…」

タレントで俳優のウエンツ瑛士が、9月6日放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)に出演。購入した自宅の値段を明かされる場面があり、話題になっている。 この日、番組では『出来そうで出来ないガヤ10万円チャレンジ!』という企画を放送。ウエンツは、フワちゃん、みなみかわ、ヒコロヒー、お笑いコンビ『爛々』と共に「目隠…

つづきを見る

GACKT“活動休止”に疑問の声…病名を明かさず「本当に闇を感じる」

ミュージシャンのGACKTが、無期限の活動休止に入ることを発表。病名が非公表だったことで、ネット上ではさまざまな憶測が広がっている。 GACKTは9月8日、自身のインスタグラムを更新。《GACKTです。みんな心配かけた。たくさんのメッセージありがとう。大丈夫、まだ生きてた。アハハハ》とファンに感謝した。現在、突発性の発…

つづきを見る

エド・はるみ“二科展芸人”の仲間入り?「工藤静香さんに感謝しています!」

お笑いタレントのエド・はるみが9月1日、自身のブログを約1年7カ月ぶりに更新。第105回二科展に入選したことを報告したが、ネット上では冷めた声があがっている。 エドは『二科展初日に入選を見に行く!』というタイトルでブログを更新。《2021年9月1日。初日に来ちゃいました。第105回二科展です。どれだけ嬉しいんだ!! だ…

つづきを見る

TKO木下“実兄逮捕”に知らんぷり? ウソがバレて非難「そういうとこだよ」

お笑いコンビ『TKO』木下隆行の実兄が6月17日に逮捕されていたと、8月30日付の『デイリー新潮』が報じ、話題になっている。 逮捕されたのは、焼肉チェーン店『キノシタ』を経営する木下眞行とその妻・木下恵子ら4人。容疑は出資法違反で、4人は被害者に対し、「元本保証で一口100万円。月々5%の配当金が手に入る美容商材の購入…

つづきを見る

綾瀬はるか“コロナ入院”で好感度急落!?「すごい不公平」「融通きくんだね」

俳優の綾瀬はるかが、新型コロナウイルスに感染し、都内の大学病院に入院していることが分かった。肺炎の症状などが見られ緊急入院したというが、ネット上では〝芸能人特権〟を疑う声が相次いでいる。 綾瀬は8月20日に発熱し、翌21日にPCR検査を受けたものの陰性。しかし、その後も体調がすぐれず、26日にあらためて抗原検査を受けた…

つづきを見る

小泉進次郎の“新作ポエム”に困惑「水筒を使っていたけど使っていなかった」

〝ポエム大臣〟こと小泉進次郎環境大臣が、またもや〝新作〟を発表。ネット上で頭を悩ませる人が続出している。 新作が飛び出したのは、『毎日新聞』が中高生向けに発行する『15歳のニュース』だった。小泉環境相は子どもたちからの質問や提言について回答。自身が使用しているというマイカトラリーを公開し、かつて国会では〝マイボトル〟が…

つづきを見る

『ガイアの夜明け』高級ホテルの態度がヒドイと炎上!「悪しき文化」非難殺到

ドキュメンタリー番組『ガイアの夜明け』(テレビ東京系)が、8月13日に『ANA 大逆風に立ち向かう ~再生に向けた218日の記録~』を放送。ANAの地上職女性が出向先の高級ホテルで悪戦苦闘する様子が紹介されたが、ホテル側の態度がヒドいとネット上で物議を醸している。 2019年3月期に売上高2兆円を突破したものの、新型コ…

つづきを見る

『モーニングショー』紹介の“渡韓ごっこ”に疑問の声「もしかしてヤラセ?」

8月2日放送の『羽鳥慎一モーニングショー』(テレビ朝日系)で、若者の間で〝渡韓ごっこ〟が流行していると紹介。ネット上では「聞いたことがない」と、疑問の声が殺到している。 この日、番組では人気のかき氷やポテトを求めて、東京・新大久保のコリアン・タウンに若者が押し寄せていると紹介。韓国気分を日本で味わうことができるとして〝…

つづきを見る