社会問題

「育児休暇」を取りたい若い男性は約7割も「あるリスク」は増す傾向が?

連日メディアで取り沙汰される有名人の不倫の話題。とはいえ、一般的に男女間のもつれは、いつの時代にもつきもので、本来は当事者同士の問題で済む場合が多い。 だが最近は、男性の育児休暇について考えさせられる社会問題も加わり、より複雑になっているようだ。

つづきを見る

子供の叱り方が分からない親のための「怒り方教室」

先ごろ、バイオリニストの高嶋ちさ子(47)が、子育てコラムに書いた“ゲーム機バキバキ事件”(東京新聞掲載)が話題になった。 9歳の長男と6歳の次男が携帯型ゲーム機で遊ぶ際に、家庭内で定めたルールを守らなかったため、激怒してゲーム機を破壊したという話だ。 これに対しネット上では、「虐待」「やりすぎ」といった批判の声が殺到…

つづきを見る

保育士イメージ

子供の保育園を探す「保活」で急増する保育園不倫

我が子の保育園入園に失敗したお母さんがアップした「保育園落ちた 日本死ね!」というタイトルのブログが先日、大きな話題となった。 そのため、安倍晋三首相が衆院予算委員会でこの問題について野党議員から質問を受けたほか、インターネット上にも多数の賛否両論の書き込みが寄せられた。

つづきを見る

横浜市で問題視される年間15億円の損失だと試算された公務員の「タバコ休憩」

横浜市で公務員のたばこ休憩が問題視されているという。 これは、3月9日に行われた横浜市議会の予算特別委員会局別審査で議題に取り上げられた。勤務時間中の喫煙休憩は「吸わない者には不公平」と一部議員が指摘し、論議となったのだ。

つづきを見る

空き家問題から派生している「土地所有者不明化」問題

日本で数年前から浮上し始めた空き家問題。昨年から『空家等対策の推進に関する特別措置法』が施行されるまでになった。 所有者がわからない土地も増えているという。「不動産登記簿があるのに、そんなバカな?」と思う人は多いかもしれない。しかし、災害復旧や耕作放棄地の解消、空き家対策などを進める上で現実的な障害になっているというの…

つづきを見る

大手中学受験塾の元講師が暴露した合格率たった「4%」の実情

中学受験をすると決めた家庭が悩むのが塾選び。特に、志望校に強いか否かという要素は重要で、そのための専門の勉強は必須と言える。 誰もが知る通信教育大手A(仮称)は、東大と京大合格者のうち、毎年その約半数がAの出身者といわれている。Aは“塾部門”を独立させ、中学受験を目指す小学生の塾生募集にも力を入れている。3月は毎年書き…

つづきを見る

梅宮アンナの育児放棄騒動で注目されるシニア世代の「孫疲れ」

先ごろ、テレビ番組で梅宮アンナ(43)が、一人娘である百々果さんと別居していると語り、インターネット上で育児放棄だと話題になった。 アンナは、実家近くのマンションで一人暮らしをしており、娘は実家に預けていると明かしたのだ。

つづきを見る

「猫の楽園」愛媛・青島に善意で集まった大量のキャットフードに新たな問題が… 

日本は空前の猫ブーム。本サイト『まいじつ』記事が大きな反響を呼んだようだ。 本サイトが昨年11月20日に配信した記事で、瀬戸内海に浮かぶ愛媛県の小さな離島・青島について紹介した。青島は通称『猫の楽園』と呼ばれ、島民16人に対して猫が100匹以上いる。

つづきを見る