社会問題

公立病院は建設費が巨額になりつづけることで医師不足を招いていた

病院の建物が新築されたり、建て替えされたりした場合の費用が、社会問題になっている。 しかも、建設費用のみならず、その後の病院の経営や運用にも影響を及ぼし、医療体制に影響が出るケースもあるのだという。 過去に自治体病院共済会が、病院に掛かった建設費を調査したことがある。出てきた数字は、民間平均1600万円/床、公立同33…

つづきを見る

横浜市で問題視される年間15億円の損失だと試算された公務員の「タバコ休憩」

横浜市で公務員のたばこ休憩が問題視されているという。 これは、3月9日に行われた横浜市議会の予算特別委員会局別審査で議題に取り上げられた。勤務時間中の喫煙休憩は「吸わない者には不公平」と一部議員が指摘し、論議となったのだ。 「休憩以外にたばこを吸う時間を取るのは、そのぶん労働していないという理屈です。そうなると、吸わな…

つづきを見る

空き家問題から派生している「土地所有者不明化」問題

日本で数年前から浮上し始めた空き家問題。昨年から『空家等対策の推進に関する特別措置法』が施行されるまでになった。 所有者がわからない土地も増えているという。「不動産登記簿があるのに、そんなバカな?」と思う人は多いかもしれない。しかし、災害復旧や耕作放棄地の解消、空き家対策などを進める上で現実的な障害になっているというの…

つづきを見る

大手中学受験塾の元講師が暴露した合格率たった「4%」の実情

中学受験をすると決めた家庭が悩むのが塾選び。特に、志望校に強いか否かという要素は重要で、そのための専門の勉強は必須と言える。 誰もが知る通信教育大手A(仮称)は、東大と京大合格者のうち、毎年その約半数がAの出身者といわれている。Aは“塾部門”を独立させ、中学受験を目指す小学生の塾生募集にも力を入れている。3月は毎年書き…

つづきを見る

梅宮アンナの育児放棄騒動で注目されるシニア世代の「孫疲れ」

先ごろ、テレビ番組で梅宮アンナ(43)が、一人娘である百々果さんと別居していると語り、インターネット上で育児放棄だと話題になった。 アンナは、実家近くのマンションで一人暮らしをしており、娘は実家に預けていると明かしたのだ。 「実家で同居していたころに、アンナは自分の洋服が増えたため、娘のクローゼットにまで自分の服を入れ…

つづきを見る

「猫の楽園」愛媛・青島に善意で集まった大量のキャットフードに新たな問題が… 

日本は空前の猫ブーム。本サイト『まいじつ』記事が大きな反響を呼んだようだ。 本サイトが昨年11月20日に配信した記事で、瀬戸内海に浮かぶ愛媛県の小さな離島・青島について紹介した。青島は通称『猫の楽園』と呼ばれ、島民16人に対して猫が100匹以上いる。 しかし、心ない人間が猫見たさのあまり大挙来島し、禁止されている猫への…

つづきを見る

京都で外国人トラブルを引き起こしている「変身舞妓」

日本各地で外国人観光客のマナーの悪さが問題になっている。 その中でも、とりわけ京都の祇園で舞妓さんを巡るトラブルが相次いでいるという。 祇園の茶屋街一帯は、商環境と住環境を守るために、路上での飲食やゴミのポイ捨て禁止など、様々な規制がなされている。 しかし、舞妓さん相手したものに関しては、明文化されたルールはなく、観光…

つづきを見る