窪田正孝

宮崎あおいの“すっぴん風”姿に驚き「窪田正孝に見える」「私と同じ…」

いつも輝いて見える芸能人と言えど、プライベートの姿はまるで別人であったりするようだ。『週刊FLASH 2019年11月5日号』が、宮崎あおいと『V6』岡田准一夫婦の姿をスクープしたところ、宮崎の姿に衝撃の声が上がっている。 10月上旬のある日、岡田が18年に生まれた長男のおもちゃを持ち、その後ろを、長男を抱えた宮崎が歩…

つづきを見る

山本舞香のエロい肩にかぶりつきたい! R-15指定『東京喰種 トーキョーグール【S】』

映画評論家・秋本鉄次のシネマ道『東京喰種 トーキョーグール【S】』 配給/松竹 新宿ピカデリーほかにて全国公開 監督/川崎拓也 出演/窪田正孝、山本舞香、鈴木伸之、木竜麻生、松田翔太ほか 一昨年の夏に公開された石田スイ原作による世界累計発行部数4400万部超を誇る超人気コミックス『東京喰種 トーキョーグール』の続編。人…

つづきを見る

『ラジエーションハウス』特別編に酷評続出「時間を返してほしい」

ドラマ『ラジエーションハウス』(フジテレビ系)の特別編が6月24日に放送された。前週17日放送の最終回に番組自己最高の視聴率13.3%を記録したことから視聴者からの期待も高かったが、「半分以上が本編の回想シーン」「つまらなかった」と呆れる声が相次いでしまった。 同作は、天才的な才能を持ち、アメリカで高く評価された放射線…

つづきを見る

『ラジエーションハウス』最終回に疑問の声続出「全員の人間性疑う」

フジテレビ〝月9〟ドラマ『ラジエーションハウス』の最終回が6月17日に放送された。この日、窪田正孝演じる放射線技師の主人公が医師免許を持つことを周囲にカミングアウトし、初めて自ら治療に当たったが、その後、放射線技師らが窪田に厳しく接するシーンが放送された。視聴者からは「(周囲の)人間性を疑う」との声も飛んでいた。 窪田…

つづきを見る

窪田正孝“共演女性”を呼び捨てで女子発狂「めちゃくちゃシコい」

6月6日に放送された『VS嵐』(フジテレビ系)に、俳優の窪田正孝がゲスト出演。番組内で見せたモノまねタレントの福田彩乃との絡みが、女性視聴者を興奮させたようだ。 同局の〝月9〟ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系)に主演中の窪田は、同じく同ドラマに出演している女優・本田翼と『嵐』チーム…

つづきを見る

激ヤセ!NHK『エール』窪田正孝に「ガリガリだな」「顔死んでない?」

来年の春から放送されるNHK連続テレビ小説『エール』のヒロイン役に、女優の二階堂ふみが起用されることが明らかになった。6月3日、東京・渋谷のNHK放送センターで、主役を務める窪田正孝とともに記者会見が開かれたのだが、この模様を見たファンからは、窪田の〝激ヤセ〟っぷりに衝撃と心配の声が相次いでいる。 同作は、全国高等学校…

つづきを見る

『ラジエーションハウス』技師が医師より上?「ウソ過ぎる」の悪評続出

フジテレビ〝月9〟ドラマ『ラジエーションハウス』が、医療関係者の間で「ウソ過ぎる」と悪評プンプンのようだ。ドラマは第6話終了時点で平均視聴率11.7%と、まずまずの数字を残しているが…。 「ドラマですから多少の誇張があっても仕方ないと思います。しかし、医療の現場とあまりにかけ離れている描写をするのもどうか。職種に誤解を…

つづきを見る

本田翼『ラジエーションハウス』の演技が「子役よりも下手クソ」と酷評

4月15日にドラマ『ラジエーションハウス』(フジテレビ系)第2話が放送された。主演の窪田正孝は明るい演技と真剣な演技を使い分けて視聴者から高い評価を集めている一方、ヒロイン役の本田翼の演技には批判が続出。前回、本田が出演した〝月9〟ドラマ『絶対零度』(同)に引き続き、その演技力に疑問符が付いている。 窪田は腕利きの放射…

つづきを見る

窪田正孝と破局?水川あさみの意味深な“笑み”に動揺が広がる

1月16日に放送された『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)に女優の水川あさみがゲスト出演。マツコ・デラックスから「結婚を考えているのでは」と指摘を受ける一幕があった。視聴者からも過去の熱愛報道を引き合いにして、「そろそろ結婚するのでは」という声が相次いでいる。 水川は冒頭に放送されたコーナー『ホンマでっか!?クッキ…

つづきを見る

生々しくてセクシー! 『キスシーン』が上手すぎる俳優&女優

 恋愛ドラマなどで欠かせないのがキスシーン。この良し悪しによって、視聴者の心を一気につかんだり、逆に冷めさせたりしてしまう。 キスシーンは演技のウマいヘタとは別のジャンルで、「演技が上手」=「キスシーンがウマい」というわけでもない。そんな中で、異様にキスシーンが上手といわれている俳優たちを紹介していこう。 まずは窪田正…

つづきを見る