芸能界復帰

渡部建の年内復帰は叶わず…“佐々木希のヒモ”で人生ホクホク?

昨年6月に不倫が明るみになった『アンジャッシュ』渡部建。昨年の今ごろは復帰のウワサもあったが、今年はなんの音沙汰もないのが現状だ。 渡部は2020年6月、商業施設の多目的トイレに女性を呼び出し、性的行為に及んでいた。妻子がいるにもかかわらず、不貞行為を行ったとして、一躍時の人になったのはご存じのことだろう。 2020年…

つづきを見る

酒井法子の“お財布事情”が明らかに! 復帰生活が歓迎されないワケ

歌手で俳優の酒井法子が『スポーツ報知』のインタビューに応じ、13年ぶりに主演する映画『空蝉の森』をPR。歌や芝居にかける想いを語った。 酒井は現在、歌の仕事を中心に活動しているといい、「昨年度はできなかったんですけど、ディナーショーをコンスタントに7、8年やらせていただいています。ベースは歌で、呼んでいただいたら、パー…

つづきを見る

映画『ルパンの娘』爆死!? 深田恭子の“早期復帰”も残念な結果に…

俳優・深田恭子が主演を務める連続ドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)の劇場版が、10月15日から全国で公開。大規模上映したものの、ドラマの第2シーズンと同様に劇場版も爆死しているようだ。 同作は、先祖代々泥棒一家である「Lの一族」の娘として生まれた三雲華(深田)と警察一家の息子・桜庭和馬(瀬戸康史)が、困難に見舞われな…

つづきを見る

東出昌大“養育費問題”はどこへ? 熱愛報道にドン引き「杏は離婚して正解」

俳優・東出昌大が10月13日付の『文春オンライン』で、20代女性と〝マンション通い交際〟していると報道され、ネット民をドン引きさせている。 記事によると交際相手のA子さんは20代後半で、米国人の父親と日本人の母親を持つ滝沢カレン似のハーフ女性。普段は東京・丸の内で外国人相手に接客するOLをしているという。東出は出会って…

つづきを見る

大炎上!“DV&中絶強要”俳優が復帰ニオわせ?「無理過ぎる」「罪は消えない」

〝2.5次元俳優〟として活躍していた人気俳優・小澤廉。女性へのDV問題で芸能界から姿を消していた彼が、ついにその沈黙を破ったようだ。 昨年12月に事務所から契約解除された小澤は8月12日、半年以上ぶりに自身のツイッターを更新。そこには《本日30歳を迎える事が出来ました》《皆様に自分の口からご説明出来ず、誠に申し訳ござい…

つづきを見る

映画『翔んで埼玉』続編決定! 伊勢谷友介の復帰作になる可能性は…?

コメディー映画『翔んで埼玉』の続編制作が決定した。ファンから歓声が上がっているが、一方で出演者のキャスティングを心配する声も…。 同作は漫画家・魔夜峰央の生み出した同名コミックを原作に、大都市・東京都と辺境の地・埼玉県の抗争をコミカルに描いた映画。続編は2022年に公開が予定されており、前作に続いて武内英樹氏が監督を務…

つづきを見る

小出恵介が激変!? “4年ぶり”ドラマ復帰も「老けた」「面影ないな…」

俳優の小出恵介が7月8日、インスタグラムを更新。自身が主演する新作ドラマが放送されると告知したが、ネット上からは厳しい声があがっている。 小出は、《hello everyone! 僕が出演させて頂くABEMA オリジナルシリーズ新作ドラマ「酒癖50』が7/15日(木)夜10時よりABEMAにて放送されます》とあいさつ。…

つづきを見る

元『モー娘。』安倍なつみに離婚フラグ!? 3年ぶり“仕事復帰”の理由は…

元『モーニング娘。』の安倍なつみが、3年振りに芸能活動を本格的に再開させた。しかし彼女の復帰を受けて、世間では「離婚の前触れではないか」と邪推する人が続出している。 安倍は2015年に、4年間交際していた俳優・山崎育三郎と結婚。翌年には第1子を出産し、2018年に第2子出産を発表して以降、表舞台にはほとんど姿を現さなか…

つづきを見る

伊藤健太郎『今日から俺は』でドラマ復帰? 日テレは“芸能人再生工場”なのか

昨年10月にひき逃げ事件を起こし、芸能活動を自粛していた俳優・伊藤健太郎が、芸能活動を再開させるのではないかとウワサされている。 伊藤は昨年10月28日、購入して1ヵ月ほどのランドクルーザーを運転中に2人乗りのバイクと衝突。その場で停車せずに逃亡を図り、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致傷)と道路交通法違反(ひき逃げ…

つづきを見る

酒井法子の“YouTubeデビュー”に疑問の声「どこからお金出てるの?」

俳優の酒井法子が5月7日、自身のYouTubeチャンネルを更新。家庭菜園にチャレンジする動画を公開したが、ネット上では厳しい声があがっている。 酒井は埼玉県飯能市にある種苗店を訪れ、〝固定種〟と呼ばれる希少なタネを販売している店主にインタビュー。『新たな命を育むことにしました』と題して、知られざるタネの真実に迫った。 …

つづきを見る