菅野美穂

堺雅人&菅野美穂に不仲説!? “育児トーク”に違和感「大変そう…」

俳優・堺雅人の妻である菅野美穂が、5月21日放送の『あさイチ』(NHK)に登場した。しかし、視聴者からは「トークに違和感があった」と指摘を受けている。 2013年に堺と結婚し、今年で6歳と3歳になる子を持つ菅野。この日は、役者業と家事・育児の両立について明かし、「穏やかな時間が一日5分程度しかない」というウワサを「そう…

つづきを見る

今期冬ドラマ“傑作”と“駄作”はどれ!? 評価を爆上げしたジャニーズも…

大きな番狂わせがあった2021年の冬ドラマ。視聴者を〝大いに驚かせた〟作品を2つ紹介しよう。 まずは、『関ジャニ∞』大倉忠義と広瀬アリスの共演したドラマ『知ってるワイフ』(フジテレビ系)。同ドラマが放送された枠は、フジテレビの木曜ドラマ枠で、プライム帯の中では全局合わせても断トツの〝最弱〟といわれていた枠だ。加えて、韓…

つづきを見る

『ヒルナンデス』菅野美穂の“無茶ぶり”に腐女子歓喜?「需要ありすぎる」

3月17日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に、女優の菅野美穂がゲスト出演。レギュラーの『オードリー』と絡み、ファンを喜ばせた。 菅野は同日夜に最終回を迎えた『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(同系)の番宣のため、別室からリモートでゲスト出演。冒頭ではMCの『ウッチャンナンチャン』南原清隆から、「水曜メンバーでは…

つづきを見る

菅野美穂も豊川悦司も棒演技…『ウチカレ』最終回がボロボロの理由とは

女優・菅野美穂が主演を務めるドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)の最終回・第10話が3月17日に放送された。ネット上では「全員演技が下手に見える」との声があがっている。 主人公の水無瀬碧(菅野)は、シングルマザーとして娘を育てつつ、連載を抱える小説家。〝恋愛小説の女王〟として一世を風靡したが、今はす…

つづきを見る

『ウチカレ』視聴者にケンカを売る?「時代遅れ」指摘に反論も…

女優・菅野美穂が主演を務めるドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)第9話が3月10日に放送された。脚本家がドラマで〝自己擁護〟をしていると呆れ声があがっている。 主人公の水無瀬碧(菅野)は、シングルマザーとして娘を育てつつ、連載を抱える小説家。〝恋愛小説の女王〟として一世を風靡したが、今はすっかり落ち…

つづきを見る

菅野美穂の黒歴史に…『ウチカレ』で評価急落「旦那の作品選びを参考にして」

女優・菅野美穂と浜辺美波がW主演を務めるドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)第8話が3月3日に放送された。あまりにも突拍子のない展開に、菅野に同情する声が相次いでいる。 主人公の水無瀬碧(菅野)は、シングルマザーとして娘を育てつつ、連載を抱える小説家。〝恋愛小説の女王〟として一世を風靡したが、今はす…

つづきを見る

『ウチカレ』菅野美穂の“セリフ”に視聴者ドン引き「気持ち悪い」「やめて」

女優・菅野美穂と浜辺美波がW主演を務めるドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)第7話が2月24日、放送された。キャラクターの台詞に、視聴者は拒否反応を起こしているようだ。 主人公の水無瀬碧(菅野)は、シングルマザーとして娘を育てつつ、連載を抱える小説家。〝恋愛小説の女王〟として一世を風靡したが、今はす…

つづきを見る

今期一のポンコツドラマ? 浜辺美波『ウチカレ』に呆れ声が殺到したワケ

女優の菅野美穂と浜辺美波がW主演を務めるドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)の第3話が1月27日、放送された。視聴者からは「何がしたいかわからない」と困惑する声があがっている。 主人公・水無瀬碧(菅野)は、かつて〝恋愛小説の女王〟として一世を風靡したが、今ではすっかり落ちぶれて〝オワコン〟になりつつ…

つづきを見る

今期の「期待ハズレ」ドラマが判明! 番組予約ランキングで悲惨な結果に…

2021年の冬ドラマがスタートしているが、「期待通り面白い作品」「期待していなかったけど面白い作品」、そして「期待していたが面白くなかった作品」に見事に割れてしまったようだ。容赦なく数字として現実が突き付けられている。 その指標がわかるのが、ソニーのブルーレイディスク / DVDレコーダー『BRAVIA』が発表している…

つづきを見る

お茶の間凍る! ドラマ『ウチカレ』菅野美穂“大胆発言”に「家族団らんが…」

1月13日より、菅野美穂と浜辺美波のW主演ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』(日本テレビ系)の放送がスタートした。コメディードラマで突如飛び出した「セックス」発言がヒンシュクを買っている。 主人公の水無瀬碧(菅野)は、〝恋愛小説の女王〟としてかつて一世を風靡したが、今はすっかり落ちぶれて〝オワコン〟になりつつある…

つづきを見る