落語

『笑点』三遊亭円楽が激変! やせたかなしい姿に「別人?」

7月17日に放送された『笑点』(日本テレビ系)で、久しぶりに三遊亭円楽の様子が映し出された。すっかりおじいちゃん化した円楽に、視聴者からは心配と驚きの声が上がっている。 円楽は今年1月に脳梗塞を患い、5月まで入院していた。現在は、リハビリしながら「笑点」への復帰を目指していると言う。 17日放送の「笑点」では、番組の最…

つづきを見る

『笑点』立川志らく初出演に賛否!「レギュラーでいい」「チャンネル変えた」

5月15日放送の『笑点』(日本テレビ系)に、落語家の立川志らくが初出演。番組をディスっていた過去があったため、視聴者からは賛否の声が寄せられている。 今年1月に脳梗塞で入院し、現在リハビリ中の三遊亭円楽の代役として、志らくは「大喜利」のコーナーに初登場。2000年に出版した著書『全身落語家読本』で〝笑点批判〟をしていた…

つづきを見る

林家三平『笑点』卒業後はSNSで女漁り? 妻・国分佐智子との別居説も浮上

SNSや動画配信サイトが普及したことで、芸能人との距離がグっと近くなった現代。落語家の林家三平はSNSを活用して、女性とコンタクトを取っているようだ。 三平の主戦場は、動画に特化した『TikTok』。「林家三平 公式」というアカウントで活動しており、〝踊ってみた〟から公演の告知まで、さまざまな動画を投稿している。 彼の…

つづきを見る

林家三平“不謹慎ダジャレ”で炎上!「そりゃ笑点クビになるわ…」

落語家の林家三平が、2月21日放送の『世界まる見え!テレビ特捜部』(日本テレビ系)に出演。動物が殺されていることを紹介したVTRが流れ、出演者が悲しみに暮れている中でダジャレを披露し、視聴者から批判を浴びてしまった。 番組では、アフリカで猛獣を狩るビジネスが流行しているとVTRで紹介した。それは、野生動物を囲いのある敷…

つづきを見る

林家三平の面目丸つぶれ?『笑点』新メンバー桂宮治の大活躍に「正解だな」

1月23日放送の『笑点』(日本テレビ系)に、新メンバーとして落語家の桂宮治が出演。初日から目覚ましい活躍を見せ、視聴者の間で大きな話題になっている。 この日、少し緊張した様子で登場した宮治。黒の紋付き袴に身を包み、お馴染みのレギュラー陣と共に大喜利を繰り広げていく。最初は「動きが全く分からない」といって悪戦苦闘していた…

つづきを見る

林家三平の“音楽ニワカ”ぶりにツッコミ殺到「出禁レベル」「顔に泥塗ってる」

落語家の林家三平が、元日放送のNHK Eテレ『ウィーン・フィル ニューイヤーコンサート』にゲスト出演。〝にわか知識〟を披露し、視聴者の失笑を買っている。 三平は昨年末、約5年半レギュラーを務めた『笑点』(日本テレビ系)から降板して話題になったが、実は雑誌『音楽の友』に連載を持つクラシック好きとしても知られている。この日…

つづきを見る

漫画家がコロナ死亡者に“無神経ツイート”…非難の嵐「人として終わってる」

落語家の三遊亭多歌介さんが8月27日、新型コロナウイルス感染症のため死去した。54歳というあまりにも若い死にファンからは悲しみの声が相次ぐ一方で、とある漫画家のツイートが〝炎上〟している。 多歌介さんは1983年に故三遊亭圓歌さんに入門し、98年に真打ちに昇進した。そんな中、多歌介さんと一緒にイベントをしていた漫画家の…

つづきを見る

立川志らく『グッとラック』最終回で愚痴三昧…小倉智昭との差に呆れ声

落語家の立川志らくがMCを務める『グッとラック!』(TBS系)が3月26日、最終回を迎えた。その中で志らくが残したコメントに呆れ声があがっている。 紋付きの正装で登場した志らくは、「終了が決まってから、抜群に面白くなったといろんな人に言われた」と切り出し、「あと半年、1年やったらもっと違う番組になっていたのではと悔しさ…

つづきを見る

20年不倫・桂文枝“悲痛な思い”明かすも「同情できません」

1月24日に妻、翌25日に母を相次いで亡くした落語家の桂文枝が1月27日、『吉本興業』のニュースサイトにコメントを発表。悲痛な思いを吐露した。 文枝は、《1月24日妻、眞由美があくる日の1月25日母が追うように逝去いたしました 人生の中で2日続けて死亡届を書くなんて思ってもいませんでした》《眞由美は、贅沢を嫌い困ってい…

つづきを見る

浅田真央と恋仲!? イケメン落語家・瀧川鯉斗に苦言「中身がスカスカな感じ」

元フィギュアスケート世界女王の浅田真央が、10月7日放送の『ホンマでっか!? TV』(フジテレビ系)に出演。公開お見合いで、イケメン男性と連絡先を交換した。 浅田は、理想の結婚相手の条件として「イケメンで、優しくて、面白くて、身長が180センチ以上」と発表。あまりの理想の高さに、番組出演者も思わず苦笑い。イケメン評論家…

つづきを見る