虐待

坂口杏里“悲惨な家庭環境”しみじみ語るも「同情狙い?」と呆れ声

先ごろ、交際相手の男性の自宅マンションに侵入した容疑で逮捕され、すぐに釈放された元タレントの坂口杏里が、9月7日、自身のYouTubeチャンネルを更新し、亡き母親・坂口良子さんとのエピソードを披露した。 杏里は「中学であった話なんですけど、0点のテストを机に詰め込んでいたんですよ。それがバレ、先生がうちのお母さんに電話…

つづきを見る

殴打数十回、露出強要、ゆすり…鬼畜の所業【平成わいせつ教師事件簿】

1995年、奈良県奈良市の県立高校で、演劇部顧問だった当時32歳の男性教諭Iが〝演技指導〟と称して暴行や性的虐待を繰り返し、逮捕された。Iには2年7カ月の〝激甘〟な実刑判決が下されている。 このIは、少なくとも1992年から3年間にわたり、演劇部の指導の際、複数の部員に暴行やわいせつ行為を繰り返していた。被害にあった1…

つづきを見る

服を脱げ、床を舐めろ…虐待認定に12年【平成わいせつ教師事件簿】

平成に起こった教師のわいせつ行為で、12年後に裁判で性的虐待が認定された事件がある。 大阪市南部の市立中学校に1996年、保健体育科教諭として男性教諭Y(当時32歳)が着任した。Yが剣道部顧問となったことで、部は全国大会に出場するほどのレベルアップを果たしたが、生徒に対する指導が問題だった。 Yは女生徒らに対して「全国…

つづきを見る