覚醒剤

紀州のドン・ファン元妻に“成人向け作品”出演の過去!「相当ヤバい」

和歌山県田辺市の資産家で〝紀州のドン・ファン〟と呼ばれていた野崎幸助さんが、2018年に急性覚醒剤中毒で死亡した事件で、警察は4月28日朝、東京・品川区に住む25歳の元妻・須藤早貴容疑者を殺人の疑いで逮捕。この報道に、さまざまな反響が寄せられている。 須藤容疑者は札幌市出身で、野崎さんとは50歳以上も年齢が離れている。…

つづきを見る

覚せい剤乱用を美談に?『仰天ニュース』清原和博の特集に疑問の声…

7月28日に放送された『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系)では、元プロ野球選手・清原和博にインタビューを敢行。覚せい剤取締法違反で有罪判決を受けた当時の心境を告白したのだが、この企画に視聴者からは賛否の声が相次いでいた。 2016年に自宅で薬物を摂取していたところ、踏み込んできた警察に現行犯逮捕された清原。逮捕され…

つづきを見る

KinKi Kidsは知っていた? 槇原敬之21年ぶり逮捕の前から周到な動き…

歌手の槇原敬之が覚醒剤所持の疑いで、21年ぶり二度目の逮捕をされてから1週間あまり。突然の一報に世間には大きな衝撃が広がり続けているが、業界の一部では〝クスリ所持〟が知られていたとの説が浮上してきた。 既に各報道でも明らかだが、槇原には2018年4月、東京・港区のマンションの一室で覚醒剤を所持した疑いが持たれている。さ…

つづきを見る

槇原敬之“拒絶”の声が急騰!「歌詞を眺めるだけでも吐き気がする」

シンガーソングライターの槇原敬之容疑者が2月13日、覚せい剤取締法違反(所持)と医薬品医療機器法違反(所持)の疑いで、警視庁組織犯罪対策5課に逮捕された。 逮捕を受けて、日本テレビは槇原容疑者が作詞、作曲、歌唱している『ヒルナンデス!』のオープニング曲を別の曲に差し替えることを決定した。 「槇原容疑者の曲を自粛する動き…

つづきを見る

槇原敬之“二度目の覚せい剤逮捕”で「また名曲生まれそう」の皮肉声が…

歌手の槇原敬之が、覚醒剤取締法違反の疑いで警視庁に逮捕された。1999年8月に同じく覚醒剤取締法違反で逮捕され、懲役1年6月(執行猶予3年)の判決を受けているが、これで二度目の逮捕となった。 槇原といえば、数多くの名曲を生み出している天才ミュージシャン。その中でも特に知名度の高いものが、『SMAP』に提供した『世界に一…

つづきを見る