観月ありさ

観月ありさ主演ドラマ大不振で「連ドラ主演記録」終了へ

観月ありさが主演している連続ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(フジテレビ系)は、第6話の平均視聴率がわずか4.2%だった。 第1話の6.9%から徐々に下降線を辿り、ついには5%を切るという事態に、視聴者からは「40歳過ぎのおばさんが20代の役をやるとか、無理過ぎだろ!」などと、あらためて失望の声が広がって…

つづきを見る

「緊張感なし」観月ありさ主演ドラマの視聴者と撮影現場の温度差

連続ドラマ『櫻子さんの足下には死体が埋まっている』(フジテレビ系)は初回から平均視聴率が6%前後の推移で苦戦を強いられている。 「フジテレビとしては、平均10%くらいを目標にして、これまで『ナースのお仕事』シリーズなどで実績のある、観月ありさを主役に起用しました。しかし、その観月は台詞に抑揚がなく、クライマックスでの力…

つづきを見る

連ドラ主演記録を更新した観月ありさのセレブ生活ぶり

観月ありさ(39)が先日、都内で行われた9月4日に放送を開始するドラマ『隠れ菊』(NHK BSプレミアム)の試写会に出席した。 観月はこの作品で、自身が持つ連続ドラマ主演記録を25年連続に更新する。 このドラマは、平凡な主婦(観月)が突然、料亭の女将になり、手腕を発揮するというストーリー。観月は「この作品が25年の節目…

つづきを見る