訃報

仲本工事、YOSHI以外にも…交通事故で亡くなった芸能人たち

ここ最近、交通事故によって死亡する芸能人が相次いでいる。11月5日、歌手やモデルとして多彩な才能を発揮していたYOSHIさんが、交通事故によって19年という短すぎる生涯に幕を閉じ、悲しみの声が広がっている。 YOSHIさんは2019年、型にはまらず非凡な才能を発揮する16歳の天才少年として、突如メディアに登場。 「菅田…

つづきを見る

YOSHIKI周辺でまた1人…急逝者の多さに心配の声「胸が締め付けられる」

11月5日未明、川崎市多摩区の神奈川県道交差点で大型バイクを運転中にトラックと衝突し、歌手で俳優のYOSHIさんが亡くなった。これを受けて、彼と関わりがあった『X JAPAN』のYOSHIKIを心配する声があがっている。 YOSHIさんは、YOSHIKIがプロデュースを務めるボーイズグループオーディション『YOSHIK…

つづきを見る

長州力がアントニオ猪木さんと最期の別れ…線香も「手が震えてつかねぇんだよ」

元プロレスラーの長州力が、10月3日に自身のYouTubeチャンネルに新たな動画をアップ。1日に亡くなったアントニオ猪木さんとの最期の別れの様子を明かした。 長州は、生前の猪木さんについて「どっかで今の会長を見せたくないっていう気持ちも、なきにしもあらずだったと思う」と、衰弱した姿を見せたくない心情を語りつつ、最期まで…

つづきを見る

アントニオ猪木氏は“国葬”にするべき?「誰も文句言わない」「キリがない」と激論

10月1日、元プロレスラーのアントニオ猪木さんの訃報が日本中を駆け巡った。猪木さんの功績を称え、ネット上では〝国葬〟を望むプロレスファンが続出している。 プロレス界のレジェンドである猪木さんは、2020年7月にツイッターで〝心アミロイドーシス〟という厚生労働省指定の難病と闘っていることを発表。2021年1月からは腰の治…

つづきを見る

『笑点』林家木久扇が“円楽さんDNA”を継承!? 切れ味鋭い風刺回答に絶賛

9月30日、45年間も『笑点』(日本テレビ系)を支えた落語家・三遊亭円楽さんの訃報が届き、日本中が悲しみに包まれた。 その2日後、10月2日に放送された「笑点」では、林家木久扇が円楽さんのキャラを受け継いだかのような回答を繰り出し、視聴者から絶賛の声が寄せられている。 27歳の若さで「笑点」のメンバーに抜擢された円楽さ…

つづきを見る

「行けば、何とかなるさ」橋下徹“猪木さん名言”間違え…ファンから猛ツッコミ

10月3日放送の『めざまし8』(フジテレビ系)に、元大阪府知事で弁護士の橋下徹氏が出演。今月1日に心不全のため亡くなった元プロレスラーで参議院議員も務めたアントニオ猪木さんの訃報に言及し、ネット上でさまざまな声が上がっている。 番組では猪木さんの訃報を受け、弟・啓介さんに語った最期の言葉や、闘病を支えた妻で2019年に…

つづきを見る

『ダチョウ倶楽部』出演の名曲MVが1億回再生突破!「語り継がれますように」

4人組ヒップホップグループ『ケツメイシ』の楽曲『友よ~この先もずっと…』のミュージックビデオが9月11日、YouTubeで再生回数1億回を突破。この数値に、ファンからさまざまな声が上がっている。 同MVは〝友情〟がテーマになっており、お笑いトリオ『ダチョウ倶楽部』が出演。下積み時代を含む過去の活動時の写真のほかに、肥後…

つづきを見る

人気声優は短命?『ルパン三世』小林清志さん訃報で噂される業界の裏事情

声優界に〝訃報〟が続いている。アニメ『ルパン三世』の初代・次元大介の声などで知られる、声優の小林清志さんが7月30日午前7時6分、肺炎により死去していたと発表された。享年89歳だった。 また、8月1日には『サイボーグ009』の004、『パーマン』のパーマン2号、『キテレツ大百科』のブタゴリラの声を担当した声優の大竹宏さ…

つづきを見る

浜辺美波が追悼ツイート…謝罪文に同情の声「悲しいね」「よく頑張った」

国民的俳優の浜辺美波が8月1日、自身のツイッター上へ〝悲しいご報告〟を投稿。彼女の悲しみ溢れるツイートに、ファンから慰めの声が続出しているようだ。 同日の投稿では《ご報告》という切り出しと共に、《27日より育成していたたまごっちが私の快眠による育成不足により一昨日 永眠いたしました》と育成ゲーム〝たまごっち〟に関する悲…

つづきを見る

『横浜銀蝿』嵐ヨシユキさん死去…元祖ツッパリファンから弔いの声

1980年代に一世風靡したロックバンド『横浜銀蝿』のメンバー・嵐ヨシユキさんが、67歳で亡くなっていたことが7月11日に明らかになった。ファンからは悲しみの声が上がっている。 所属レコード会社の『キングレコード』は《弊社所属T.C.R.横浜銀蝿R.S リーダー 嵐 ヨシユキが令和4年7月4日にかねてより病気療養中のとこ…

つづきを見る