警視庁いきもの係

警視庁いきもの係終了で「環奈ロス」大量発生

橋本環奈が主演したドラマ『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)は9月10日に終了したが、ファンから「続編をすぐ見たい」という声が続出しているという。 「全話の平均視聴率は6.5%で、ふた桁はほど遠い結果でした。しかし、放映されていた日曜日の夜9時という枠は、フジテレビにとって“不毛の時間帯”で、これまでさまざまなジャンル…

つづきを見る

見ていられない!?「警視庁いきもの係」の視聴を諦める人が続出

橋本環奈の主演ドラマ『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)が「動物や植物のうんちくが展開されていくが、それが長くて見ていられない。動物紹介番組のようだ」として“視聴リタイア組”が続出しているという。 同ドラマは大倉崇裕の小説『警視庁いきもの係』シリーズが原作。容疑者のペットなどを保護する警視庁の架空の部署、『総務部総務課…

つづきを見る

年内発売予定で期待の「橋本環奈の写真集」発行部数はどうなるか

橋本環奈が年内にも写真集を発売する予定だという。彼女は現在、連続ドラマ『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)で主役を務めている。 『ドラマは日曜日の午後9時からの放送で、第7話までの平均視聴率は6.5%です。一見すると冴えない視聴率に思えますが、もともとこの放送枠のドラマはフジテレビで“不毛の時間”と呼ばれています。同じ…

つづきを見る

「警視庁いきもの係」トレンディードラマのノリを見せる浅野温子

現在放送中の連続ドラマ『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)では、動物に詳しい警察官を演じる橋本環奈と渡部篤郎による“夫婦漫才”のようなやり取りが好評だ。しかし、そんな両者を尻目に、独自に撮影現場を盛り上げているのが浅野温子だという。 「浅野は警視庁動植物管理係の事務員役で、何かにつけて酒を飲みに行きたがるテンションの高…

つづきを見る

同じテレビ局の2つのドラマで同じ警官役…なぜ三浦翔平を起用?

俳優の三浦翔平が7~9月期に放送するフジテレビのドラマで、2作品に掛け持ち出演している。『僕たちがやりました』では刑事の飯室成男役を演じ、『警視庁いきもの係』では巡査部長の石松和夫役を担っている。 「三浦は今年1~3月期の主演ドラマ『奪い愛、冬』(テレビ朝日系)が平均視聴率6.5%という微妙な数字で終わりました。この現…

つづきを見る

橋本環奈「警視庁いきもの係」が鬼門の日9で達成した快挙

橋本環奈が出演している連続ドラマ『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)の、7月9日に放送された初回の平均視聴率は8.9%だった。 「日曜日の午後9時からの放送枠なので“日9”と言いますが、同時間帯のドラマはフジテレビでは“捨て枠”と呼ばれるほど視聴率が悪く、平均視聴率はだいたい5%前後という感じなのです。それを考えると、…

つづきを見る

太ったことで囁かれる橋本環奈の「劣化」

映画『銀魂』のメイキング映像がインターネットで公開された際に、橋本環奈の“巨乳化”にファンたちは騒然とした。 1分間ちょうどのメイキング映像には、主人公の坂田銀時を演じる小栗旬の殺陣シーンなどが収録されているが、特に注目を集めたのが、小栗たちが城下町の大通りを全力疾走するシーンだった。 「チャイナドレスを着た橋本のバス…

つづきを見る

橋本環奈の警官姿以外にも?「警視庁いきもの係」意外な見どころ

警視庁総務部総務課の動植物管理係(架空の部署)の鬼警部補である須藤友三(渡部篤郎)と、新米巡査の薄圭子(橋本環奈)の凸凹コンビが、動物の生態をもとに事件解決に奔走するコミカル・アニマル・ミステリードラマ『警視庁いきもの係』(フジテレビ系)が7月9日にスタートした。 「橋本環奈の警察官姿がかわいいと好評です。ドラマのなか…

つづきを見る