販売不調

元ももクロ・有安“ライブがガラガラ”でもノーダメージの理由とは?

8月14日、元『ももいろクローバーZ』の有安杏果が、ソロツアー『Pop Step Zeppツアー2019』の千秋楽公演を終えた。 昨年1月にグループ卒業・芸能活動の休止をし、今年1月には個人事務所を設立して活動を再開させた有安。2月には医師である一般男性と結婚を前提に交際していることを公表しており、今回のツアーは〝色々…

つづきを見る

工藤静香ツアー開始「ぜひ来て!」と要望するも「需要あるの?」と返される

歌手の工藤静香が6月13日に全国ツアーをスタートし、東京・たましんRISURUホールで公演を行った。このツアーは工藤とピアノ演奏のみでステージを行うアコースティックライブ。バラの花をあしらった赤いドレスを身にまとった工藤が、往年のヒット曲、『抱いてくれたらいいのに』から公演をスタートさせた。 歌い終わると「みなさん工藤…

つづきを見る

miwaがすっかり過去の人に…オリコンTOP10圏外でシングルCDも自粛中

キュートなルックスと甲高い歌声、身長149センチという〝強力な武器〟で、多くのファンを魅了してきた女性ソロシンガーのmiwa。しかし、一時期の勢いはすっかりなくなってしまったようだ。 miwaは〝小柄なギター女子〟という特徴が男性に大ウケし、数年前まではアイドルのようにも扱われてきた。MV(ミュージック・ビデオ)や出演…

つづきを見る

りゅうちぇる“新アルバム”が「初登場45位」案の定な大爆死!

タレントのりゅうちぇるが「RYUCHELL」名義でアーティスト活動を始めたのは昨年の2月。今年4月10日に初のアルバム『SUPER CANDY BOY』をリリースしたが、案の定〝大爆死〟を遂げている。 「アーティスト活動するにあたり、『僕の大好きな世界観をしっかり知ってもらい、バラエティーでは伝えられない〝ハッピーなり…

つづきを見る

広瀬すず『フォトブック』が大コケ! かわいさゼロの“表紙”とは?

同世代の女優の中では、頭一つも二つも抜けていると評されている広瀬すず。しかし、その人気に疑問符が付く結果が出てしまったようだ。 「4月に朝ドラ『なつぞら』とコラボしたフォトブック『「広瀬すず in なつぞら」PHOTO BOOK』が発売されたのですが、初週の売り上げがオリコンによると4042部。何とも微妙な数字で、広瀬…

つづきを見る

『AKB48』のステージに異変…“裸寸前カラミあり”でも閑古鳥!?

新潟を本拠にする『NGT48』の不祥事による組織改編が囁かれる中、本家の『AKB48』も「もはや末期的」だと評判だ。NGTの話はさておき、今やAKBの人気下降に歯止めがかからないという。 「5月で卒業する『HKT48』の指原莉乃をAKBの一員と考えても、東京の方にスターがいません。選抜総選挙は昨年の第10回で終了。以前…

つづきを見る

板野友美『ライブ告知』再生回数“たったの200回”つらく哀しい現状

在籍中どんなに大人気を博しても、卒業するとみな活動に苦戦することで知られる『AKB48』のメンバーたち。その例に漏れず、元メンバー・板野友美の悲惨な現状が浮き彫りになってきた。 去る3月8日、板野は自身の公式サイトにて、《2019年の板野友美アーティスト活動プロジェクト第一弾》としてワンマンライブを行うと発表。日程は6…

つづきを見る

板野友美のライブ規模がさらに縮小! アーティスト活動継続に黄色信号

去る2月13日、ソロアーティストの板野友美が最新シングル『すき。ということ』をリリース。YouTubeで公開されているMV(ミュージック・ビデオ)の再生回数は160万回超えと驚異的な一方、CD売り上げ数は初週2906枚と大惨敗。一部では「再生回数を水増ししているのでは?」「3000枚でも怪しい。ホントにそんなに売れたの…

つづきを見る

地下アイドル以下…元『AKB48』板野友美の最新シングルが大爆死!!

去る2月13日、ソロアーティストの板野友美が最新シングル『すき。ということ』をリリース。『AKB48』在籍時には絶大な人気を誇っていた彼女だったが、売り上げは〝悲惨〟極まりないという。 今回の楽曲は恋愛がテーマ。MV(ミュージック・ビデオ)では恋人との日常が描かれており、板野が目覚めとともに彼氏役の男性へキス。その後、…

つづきを見る

契約終了!『ゲスの極み乙女。』が「CD売れない」「ライブ低迷」の“お荷物バンド”と化した理由

『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音が、所属レコード会社『ワーナーミュージック・ジャパン』との契約を8月末に終了していたことが発覚。近年の同バンドは音楽活動が低調だっため、「お荷物扱いだったのでは」との見方が強まっている。 契約終了が報じられたのは、10月2日に発売された『週刊女性』でのこと。同誌によると川谷は6月に「ワーナ…

つづきを見る