貴ノ岩

復帰した貴ノ岩の「問題行動」と貴乃花親方の「告発状」の行方

3月11日に大相撲の春場所が初日を迎え、元横綱の日馬富士に暴行を受けて頭部を負傷した影響で2場所連続全休していた西十両12枚目の貴ノ岩が、3場所ぶりに復帰を果たした。 一方で、日本相撲協会を告発するという行動を起こした師匠の貴乃花親方は、この日に姿を見せずに無断欠勤を疑われるなど、まがまがしい雰囲気の初日となった。 貴…

つづきを見る

3カ月ぶりに姿を見せた貴ノ岩が背負う「重い使命」

昨年10月に元横綱の日馬富士に暴行被害を受けた十両の貴ノ岩(貴乃花部屋)が、2月13日に約3カ月ぶりに姿を見せた。朝稽古に現れた貴ノ岩の体はややふっくらした印象で、心配された体調面は順調に回復している模様だ。 貴ノ岩は昨年10月25日夜、鳥取市内での酒席で日馬富士に頭部を殴打されるなどした影響で、昨年11月の九州場所と…

つづきを見る

「おしゃべり」上沼恵美子が「ダンマリ」貴乃花親方を完全擁護

タレントの上沼恵美子が11月26日放送の『上沼・高田のクギズケ!』(読売テレビ)に出演し、日馬富士の暴行騒動について苦言を呈した。 番組では『有名人 感情むき出しニュース!』と題して、横綱の日馬富士が平幕の貴ノ岩に暴行した問題について取り上げた。 芸能リポーターの井上公造氏がこの問題を学校のPTAに例えて解説し、「貴乃…

つづきを見る

日馬富士暴行問題で陰口を叩かれる池坊保子評議員会議長

大相撲の横綱の日馬富士による暴行事件で、日本相撲協会の評議員会議長である池坊保子元文部科学副大臣が早期の全容解明と解決を協会に強く求めた件について、相撲ファンを中心に非難の声が広がっている。 池坊議長は会合後の自由討議で「事実関係の時系列などをマスコミや相撲を愛するファンの皆さんに説明する必要があると強く申し上げた」と…

つづきを見る

日馬富士暴行事件から見える「モンゴル会」の闇

大相撲横綱の日馬富士による幕内の貴ノ岩への暴行事件は、連日さまざまなニュースが報じられ、いまや何が真実なのか混沌とした状況に陥っている。そんななか、一連の報道から存在が一般に知れ渡ることになったのが『モンゴル会』だ。 そもそもこのモンゴル会は、元小結の旭鷲山が関取になったのを機に、飲み会として発足している。その後、20…

つづきを見る

日馬富士の「酒乱暴行現場」は現役力士の実家だった

幕内優勝9回を誇る大相撲の横綱の日馬富士(伊勢ケ浜部屋)が11月14日、幕内の貴ノ岩(貴乃花部屋)への暴行を認めて謝罪した。10月下旬の秋巡業中、鳥取での宴席で酒に酔い、ビール瓶で貴ノ岩の頭を殴打するなどの暴行を加え、貴ノ岩は、「右中頭蓋(がい)底骨折、髄液漏の疑いなど全治2週間」と診断された。すでに鳥取県警に被害届も…

つづきを見る