近況

年末のディナーショーで仕事復帰を目指す華原朋美の焦り

急性ストレス反応のため約1カ月間、芸能活動を休止することになった華原朋美(42)が、12月のディナーショーでの仕事復帰を目指している。 本人も所属芸能事務所も、それぞれの事情で復帰を目指しているが、これは危険な賭けとなりそうだ。 華原は2012年に活動再開してから、それなりに順調な芸能活動を送ってきたが、10月末に発熱…

つづきを見る

ディーン・フジオカがいままでオープンにしていた私生活を急に明かさなくなった理由

大手芸能事務所『アミューズ』が、結婚した福山雅治の穴を埋めるべく、売り出すのに成功した俳優のディーン・フジオカ(36)が、私生活の話題に厳戒態勢を敷いている。 フジオカは、今年4月まで放送されていた朝の連続テレビ小説『あさが来た』(NHK)の五代友厚役で人気になり、その後は民放の連続ドラマ2作品、NHKのドラマ1作品、…

つづきを見る

能年玲奈時代の芸能事務所がのんの穴を埋めるために抜擢したタレント

昨年1月に、所属芸能事務所には無断で個人事務所を設立したことでトラブルになり、そのあいだほぼ長期休業になった末、今年7月から能年玲奈から改名した、のん(23)に気になる“刺客”が現れた。 ファッション誌『MORE』 の専属モデルとして活躍する一方で、『仮面ライダードライブ』(テレビ朝日系)など女優で女優として活躍し、日…

つづきを見る

ネット上を騒がす中山美穂と稲森いずみの「顔面劣化」

1995年に公開された映画『ラブレター』のトークイベントが先日、都内で行われ、主演の中山美穂(46)と岩井俊二監督が登壇した。 同作は天国の恋人に向けて送った1通のラブレターがきっかけで、2つの恋が浮き彫りになっていくという内容。 「中山が『お元気ですか、私は元気です』と話すところが代表的なシーンで、トークショーの終了…

つづきを見る

まだまだ少ないピコ太郎の意外なPPAP収入

9月30日~10月6日付のYouTube週間再生回数ランキング『ミュージック全世界トップ100』で、ピコ太郎による『ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)』が日本人で初の1位を獲得した。 10月19日(日本時間20日)に発表されたアメリカのビルボードのシングルチャート(HOT100)では77位にランクインした。 「日…

つづきを見る

元「モーニング娘。」の道重さゆみが芸能界復帰のために太る!

元『モーニング娘。』の道重さゆみ(27)が、復帰の準備を始めたようだ。 本サイト『まいじつ』では「道重に早く戻ってほしい」というファンの声がある一方で、摂食障害の可能性を報じている。 道重はその後、自身のブログで『みなさん』と題して《お久しぶりです。》と記し、2年ぶりにブログを更新している。 「『まいじつ』で道重のこと…

つづきを見る

米倉涼子は主演ドラマが好調だが私生活は治療不能状態

女優の米倉涼子(41)が主演しているドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)が、今期の連続ドラマのなかで頭ひとつ抜け出たの視聴率を残しそうだ。 初回に20.4%と大台を突破し、2話目が19.7%、 3話目は24.3%、4話目で21.3%を記録している(視聴率はビデオリサーチ調べ)。平均視聴率は21.5…

つづきを見る

中居正広が『スマスマ』の後任番組のオファーを固辞した理由

『SMAP』の中居正広(44)が、ジャニーズ事務所と完全に決別する可能性が出てきた。 『週刊新潮』が報じたところによると、年内で放送が終了する『SMAP×SMAP(スマスマ)』(フジテレビ系)の後継番組に中居が出演するように依頼したが、断ったというのだ。 「フジテレビは、スマスマが終わっても中居とはパイプを持っていたい…

つづきを見る

レスリング吉田沙保里の至学館大副学長就任は衆院選出馬への伏線か

リオデジャネイロ五輪で銀メダルを獲得した女子レスリングの吉田沙保里(34)が、11月1日に母校の至学館大学(旧・中京女子大学)の副学長に就任した。 かつては五輪で3連覇を果たし、2012年には国民栄誉賞を受賞している吉田が副学長に就任したことに異論を唱える者は少ないが、次のような意見もある。 「なぜ、いま唐突に副学長に…

つづきを見る

華原朋美が急性ストレス反応で休業を発表したが本当は…

歌手の華原朋美(42)が、体調不良で約1カ月間の活動を休止すると、11月5日に所属芸能事務所が発表した。 前向きに行動できる状態ではないという。 「以前に発症したストレス障害のような、躁鬱に近い状態にあるのかもしれません。彼女は精神安定剤を常用しているらしいのですが、以前から依存度が高く、酒とともに服用していたようです…

つづきを見る