鈴木砂羽

鈴木砂羽「土下座騒動」止まらない波紋

“土下座騒動”で注目されていた鈴木砂羽の初演出舞台が、トラブルを抱えたまま幕を開けた。 「初日を迎えられて本当にうれしかったです」 終演後、会場前に集まった報道陣約70名の前に姿を見せた鈴木は、涙ぐみながら心境を吐露した。カーテンコールでは「お騒がせして申し訳ありません」と頭を下げたと言い、「ちゃんと言うことを考えてい…

つづきを見る

鈴木砂羽のトラブル「相棒の呪い」か

女優の鈴木砂羽が初めて演出する舞台『結婚の条件』(東京都/新宿シアターモリエール)で、初日直前の9月13日に大きな騒動が起きた。出演予定だったふたりの女優が2日前の11日夜に降板を発表したのだ。 その主な理由として、ふたりの女優は、鈴木から土下座を強要されるなど「人道にもとる数々の行為を受けた」と主張している。一方で、…

つづきを見る

鈴木砂羽「土下座強要」降板騒動の背景

女優の鈴木砂羽が初めて演出を担当する舞台『結婚の条件』で、主要キャストが公演直前になって急きょ降板することが、9月12日に分かった。 降板を発表したのは、元『準ミス・インターナショナル日本代表』で女優の鳳恵弥と、牧野美千子のふたり。両者が所属する芸能事務所は、降板の理由について「演出の鈴木砂羽氏から人道にもとる数々の行…

つづきを見る