鈴木砂羽

『有吉ゼミ』恋愛苦手男性への“ダメ出し”に批判続出「笑いにしていいの?」

9月7日放送の『有吉ゼミ』(日本テレビ系)で、恋愛で失敗した経験を持つ男性タレントを共演者が否定する展開が続いた。この展開に、視聴者から疑問の声があがっている。 「男前なのに恋愛苦手芸能人」として、タレントの栗原類が出演。過去の恋愛で失敗した経験を明かした。栗原はここ数年彼女がおらず、人生の中で交際した女性は1人のみだ…

つづきを見る

鈴木砂羽“完脱ぎ”映画『愛の新世界』~史上初のヘア解禁で観客総勃ち!

作品目『愛の新世界』 東映 1994年 DVD発売中 監督/高橋伴明 出演/鈴木砂羽、片岡礼子、萩原流行ほか 最近はバラエティー番組でも活躍中の個性派女優・鈴木砂羽。以前は女優としての自負が強く「私はこんなふうに(バラエティーで)使われるタマじゃない」と思っていたそうだが、知名度を上げ、映画の動員につなげるため、あえて…

つづきを見る

衝撃展開『ブラックリベンジ』鈴木砂羽の狂演に騒然

11月30日の深夜に連続ドラマ『ブラックリベンジ』(日本テレビ系)の第9話が放送された。視聴者のあいだでは黒幕である鈴木砂羽の“ゲスさ”が「すごすぎる」と話題になっている。 第8話では、主人公の今宮沙織(木村多江)が、夫を陥れた福島(佐藤二朗)を地獄の底へと叩き落し、高笑いをしていた。だがある日、沙織は福島に呼び出され…

つづきを見る

鈴木砂羽「土下座騒動」止まらない波紋

“土下座騒動”で注目されていた鈴木砂羽の初演出舞台が、トラブルを抱えたまま幕を開けた。 「初日を迎えられて本当にうれしかったです」 終演後、会場前に集まった報道陣約70名の前に姿を見せた鈴木は、涙ぐみながら心境を吐露した。カーテンコールでは「お騒がせして申し訳ありません」と頭を下げたと言い、「ちゃんと言うことを考えてい…

つづきを見る

鈴木砂羽のトラブル「相棒の呪い」か

女優の鈴木砂羽が初めて演出する舞台『結婚の条件』(東京都/新宿シアターモリエール)で、初日直前の9月13日に大きな騒動が起きた。出演予定だったふたりの女優が2日前の11日夜に降板を発表したのだ。 その主な理由として、ふたりの女優は、鈴木から土下座を強要されるなど「人道にもとる数々の行為を受けた」と主張している。一方で、…

つづきを見る

鈴木砂羽「土下座強要」降板騒動の背景

女優の鈴木砂羽が初めて演出を担当する舞台『結婚の条件』で、主要キャストが公演直前になって急きょ降板することが、9月12日に分かった。 降板を発表したのは、元『準ミス・インターナショナル日本代表』で女優の鳳恵弥と、牧野美千子のふたり。両者が所属する芸能事務所は、降板の理由について「演出の鈴木砂羽氏から人道にもとる数々の行…

つづきを見る