銀行

石原さとみを射止めた“一般人”は何者!? 外資系エリートと芸能人の結婚が急増か

世間を大きく賑わせた、女優・石原さとみと一般男性の結婚報告。ここにきて、お相手の男性の素性が少しずつ明らかになっている。 10月15日発売の『女性セブン』では、男性が小泉進次郎似のイケメンで、東大卒業後、大手外資系金融機関に入社したエリートと伝えている。はたして、どのような人物なのだろうか。 「記事によると、男性は年収…

つづきを見る

気を付けたい「銀行カードローン」という名の借金

破産せずに借金を減らす制度『個人版民事再生手続き(個人再生)』の利用者が、2016年は前年比13%増の9602件に上ったことが、最高裁判所のデータから分かった。これは2年連続の上昇で、昨年は自己破産件数も13年ぶりに増加に転じた。 「背景にあるのは『銀行カードローン』の利用者の急増です。利用者には大きく2系統あり、ひと…

つづきを見る

地方銀行最大規模の金融グループが誕生が引き金になり「地銀戦国時代」が幕開けか

昨夏から地方の有力銀行が神奈川県に出店攻勢をかけている。 神奈川県は、東京都と並び、全国的に見ても数少ない成長地域で、各行が虎視眈々と狙う市場なのだ。 昨年7月には阿波銀行(徳島県)が横浜支店を開設し、同10月には群馬銀行が川崎支店を開設した。さらに、つい先ごろ、東京都民銀行と統合した八千代銀行が16年ぶりに横浜市に支…

つづきを見る

Stack of money bank note

国内大手銀行がこれまでブラック企業へ行ってきた融資額は?

金融機関は投融資を通じて、社会に直接、間接的に多大な影響を与えている。 現在、欧州を中心に、こうした金融機関を監視しようという動きが強くなっている。 金融機関の投融資方針を、環境や人権といった“社会性”で比較し、格付けする『フェア・ファイナンス・ガイド(Fair Finance Guide)』が2009年にオランダで始…

つづきを見る