関ジャニ∞

錦戸亮『やりたい放題だぜ!』深夜のハイテンションツイートにドン引き…

元『関ジャニ∞』で、現在はソロとして歌手活動をしている錦戸亮のツイートが、ファンの間で物議を醸している。 ジャニーズ事務所を9月30日に退所し、翌10月1日からソロ活動を開始するなど大忙しの錦戸。今月からはデビューアルバム『NOMAD』を引っ提げ、全国ライブツアーを決行するなど、その勢いはファンが「関ジャニ」脱退の悲し…

つづきを見る

元『関ジャニ』錦戸亮“小汚いおっさん化”にファン絶望 今週の芸能ニュースTOP5

いろんな事件が相次いだ今週の芸能界。旬の話題をお届けする『まいじつ』で、今週最も話題となった芸能記事をご紹介します(11/28配信まで、独自ポイントで集計)。 1位 元『関ジャニ』錦戸亮の“変わり果てた姿”に幻滅…「不潔なおっさん」 307pt. 元『関ジャニ』錦戸亮の“変わり果てた姿”に幻滅…「不潔なおっさん」 2位…

つづきを見る

錦戸亮『関ジャニ』時代を“サブい”と酷評!? ファンが怒りの猛抗議!

今年9月いっぱいで『関ジャニ∞』を脱退、ジャニーズ事務所からも退所してソロ歌手となった錦戸亮が、ジャニーズ時代を否定するような言動をしていると密かな話題になっている。 現在、錦戸はソロ転向後1枚目のアルバムを引っ提げた全国ツアーの真っ最中。当たり前のようにドームツアーをしていた「関ジャニ」時代の規模とはいかないものの、…

つづきを見る

元『関ジャニ』錦戸亮の“変わり果てた姿”に幻滅…「不潔なおっさん」

〝ジャニーズマジック〟が解けてしまったのだろうか…。元『関ジャニ∞』で歌手の錦戸亮が11月24日、自身のインスタグラムでシンガーソングライター・清竜人とのツーショットを披露。その近影に、ネット上では衝撃を受ける声が殺到している。 ジャニーズ事務所を9月30日に退所し、翌10月1日からソロ活動を開始するなど大忙しの錦戸。…

つづきを見る

元『関ジャニ∞』錦戸亮の“仰天工作”にジャニーズ幹部イライラMAX…

去る9月末でジャニーズ事務所を辞めた錦戸亮だが、どうやら同事務所にとって看過できない存在となってきたようだ。錦戸は円満な退所ではなく、実際には〝辞めたい〟錦戸と、最後まで〝追放〟という形にこだわった事務所側とが、お互い憎悪を残して決別したといわれている。 「錦戸は以前から事務所に不満を抱いており、特に『関ジャニ∞』での…

つづきを見る

錦戸亮“熱愛報道”への反論に冷めた声…「写真売られた人が言ってもねぇ」

10月27日、元『関ジャニ∞』の錦戸亮が、ツイッター上で自身を巡る一部メディアの報道に苦言を呈し、さまざまな反応が上がった。 錦戸を巡っては10月初旬、一部メディアが吉本興業に所属する女芸人との「結婚秒読み説」を報道。さらに同月半ば、別のメディアでは、『全開ガール』(フジテレビ系)での共演以降に熱愛が取り沙汰されるよう…

つづきを見る

年下妻の“衝撃過去”城島茂に同情の声殺到!「清楚って言ってたのにww」

『TOKIO』リーダー・城島茂の24歳年下の妻、グラビアアイドルの菊池梨沙が、過去に『関ジャニ∞』の丸山隆平と〝二股交際〟していた疑惑があると、『週刊文春』10月24日号が報じている。 記事によれば、城島はもともと束縛がかなり強く、菊池との間でケンカが耐えなかったとのこと。たまりかねた菊池は丸山に相談。2人の関係を不審…

つづきを見る

錦戸亮の“ぶりっこオジさん”感に呆れ声「媚びててダサいわ」

ジャニーズ事務所を退所し、のびのびと活動をしている元『関ジャニ∞』の錦戸亮。しかし、彼のツイッターが「あざとい」と、呆れる声が多く上がっているようだ。 錦戸は、退所した直後に公式サイトを公開し、SNSを開設するなど、その〝用意周到ぶり〟が大きな話題となった。そして早速、元『KAT-TUN』の赤西仁とツイッターで絡むなど…

つづきを見る

錦戸亮“脱退の準備”開始日判明でファンあぜん「怖いんですけど…」

ジャニーズ事務所を9月30日に退所した元『関ジャニ∞』錦戸亮が、10月1日から公式サイトやSNSを公開。脱退により〝お通夜状態〟だったファンたちから歓喜のコメントが殺到する中、公式サイトのドメインの〝取得日〟が判明すると、「えっ錦戸怖いんですけど」などと、衝撃を受ける声も漏れ始めた。 事務所退所から一転、翌日には公式サ…

つづきを見る

『関ジャニ∞』“殺人的ツアー日程”ファンの不安加速「やっぱり解散…?」

5人での新体制となった『関ジャニ∞』が、11月から来年4月まで約半年間かけて行う47都道府県ツアーの詳細を発表した。 今月末で錦戸亮が脱退する「関ジャニ」にとって、同ツアーは再出発の意味を込めた転換点となるもの。タイトルも『Upd8』(アップデート)と新たな決意を感じることができ、これまでとの違いが強調される形となって…

つづきを見る