難民

〝宇宙人ホームレス〟が地球上に数千体!? 彼らの目的に驚愕!!

1997年公開の大ヒットSF映画『メン・イン・ブラック』で描かれた謎の組織〝MIB〟は、地球上で人間に姿を変えて生活しているエイリアンが犯罪や侵略行為をしないように監視し、その存在を世間から隠すことが任務だ。 「彼らは〝宇宙人ホームレス〟のようなもので、本当に実在するようです。正確にはホームレスではなく、何らかの理由で…

つづきを見る

韓国・済州島リゾートで「観光客が続々と難民化」転落の理由

韓国を代表するリゾート地の済州島(チェジュド)で、中東のイエメンからの難民申請者が急増している。韓国法務省によると、前年は全国で131人だった同申請者が、今年1~5月だけで527人に上ったという。 「済州島は観光客らを呼び込もうと、2002年にイエメンを含む約200カ国の人々に、30日以内のビザなし滞在を認めました。加…

つづきを見る

難民問題の裏で急増し続けている「密入国ビジネス」とは

難民の密入国を手助けするビジネスが、跡を絶たない。それどころか、増加の一途を辿っている。 その理由は、元手がほとんどかからず、逮捕などのリスクも抱えないためだ。 麻薬の場合は、例えば取引中の品物が行方知れずになれば、誰かがその代金を支払わなければならない。だが、密入国を企てた移民の海に落ちて大半が死んだとしても、密輸業…

つづきを見る

young man with a paper with the text human rights

国内外で難民100人雇用! 「ユニクロ」が支援に乗り出す

カジュアル衣料品店『ユニクロ』が、来年から国内外の店舗で難民約100人を雇用するという。 柳井正会長兼社長は「国や国連に解決を頼るだけでなく、企業と個人も支援に乗り出すべき。難民には優秀な人材が多い」と、その積極性を強くアピールした。 これに併せて同社は難民の自立支援に向け、国連難民高等弁務官事務所に3年間で約12億円…

つづきを見る